演劇

高知県立美術館主催公演

『WæNDERING』公開稽古

ポかリン記憶舎

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ(埼玉県)

2011/11/05 (土) ~ 2011/11/05 (土) 公演終了

上演時間:

高知出身の明神慈は2005年、高知県立美術館主催公演『短い声で』を上演、
2007年に『夜奏-yaso-』を上演し、観客の心をゆさぶる、密度の高い時空を構築してきた。

2010年は韓国演出家協会主催、ソウルのアルコ劇場にて韓国人俳優らと集団創作で
『ブレヒト-旅の軌跡-』を上演。詩の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/05 (土) ~ 2011/11/05 (土)
劇場 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
出演 中島美紀、日下部そう、イ・ジュニョン、シン・ギウォン、寺内亜矢子、本多麻紀、ペク・ジョンスン、ムン・ハナ、高田恵篤
脚本 明神慈
演出 明神慈
料金(1枚あたり)
【発売日】
入場料は無料です。
11/5(土)19:30〜21:00

事前の予約は必要ありません。
サイト

http://www.pocarine.org/mt/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 高知出身の明神慈は2005年、高知県立美術館主催公演『短い声で』を上演、
2007年に『夜奏-yaso-』を上演し、観客の心をゆさぶる、密度の高い時空を構築してきた。

2010年は韓国演出家協会主催、ソウルのアルコ劇場にて韓国人俳優らと集団創作で
『ブレヒト-旅の軌跡-』を上演。詩のような世界と好評を得た。

2011年は高知に三週間滞在し、日本・韓国の俳優たちと
集団創作公演『WæNDERING』を上演する。
「遊び」を通し、新しいことば、新しいルール、新しい国、
曼荼羅のように壮大な世界を立ち上げてゆく。

その他注意事項 キラリ☆ふじみでは、公開稽古を行います。

11/5(土)19:30〜21:00@キラリ☆ふじみマルチホール

事前の予約は必要ありません。

スタッフ
音楽/木並和彦
舞台美術/杉山 至+鴉屋 
照明/木藤 歩
舞台監督/寅川英司+鴉屋 
音響/尾林真理
衣裳/工藤恵子 ベッソン・マーク
演出助手/カゲヤマ気象台 
舞台美術補/福島奈央花
写真/清水俊洋
記録映像/高木 聡 浅岡将史
AD/松本賭至
通訳/イ・ジヨン 
制作/鈴木喜文 フラボン

[情報提供] 2011/10/26 11:23 by myo

[最終更新] 2011/11/11 00:22 by myo

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大