ミュージカル

東宝

日生劇場(東京都)

2012/01/07 (土) ~ 2012/01/29 (日) 公演終了

休演日:1/11,16,23

上演時間:

 南フランスのサントロぺ。今宵もゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のネオンがともる。
 オーナーのジョルジュ(鹿賀丈史)とクラブの看板スター"ザザ"ことアルバン(市村正親)は、この20年間、事実上の夫婦として生活してきた。アルバンはこのところふさぎこんでいて、出番に遅れることもしばしば...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/07 (土) ~ 2012/01/29 (日)
劇場 日生劇場
出演 鹿賀丈史、市村正親、原田優一、愛原実花、香寿たつき、真島茂樹、新納慎也、今井清隆、森公美子、花井京乃助、林アキラ、日比野啓一、園山晴子、ほか
作曲 ジェリー・ハーマン
脚本 ハーベイ・ファイアスティン
演出 山田和也
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 12,600円
【発売日】2011/09/10
S席:12,600円
A席: 7,350円
B席: 3,150円
サイト

http://www.tohostage.com/lacage/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  南フランスのサントロぺ。今宵もゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のネオンがともる。
 オーナーのジョルジュ(鹿賀丈史)とクラブの看板スター"ザザ"ことアルバン(市村正親)は、この20年間、事実上の夫婦として生活してきた。アルバンはこのところふさぎこんでいて、出番に遅れることもしばしば。愚痴をこぼすアルバンと、そのごきげんをとるジョルジュ―いわば2人は倦怠期なのだ。やるせない気持ちのアルバンだが、鏡に向って化粧をし衣裳をつけ、偉大なる"ザザ"へと変身するのだった。

 ジョルジュには24年前のたった一度の過ち(?)から生まれた最愛の息子ジャン・ミッシェル(原田優一)がいる。以来、アルバンが母親代わりとなり、手塩にかけて育ててきた。そんなジャンが突然結婚を宣言、恋人アンヌ(愛原実花)の両親・ダンドン議員夫妻(今井清隆・森公美子)が会いに来ると告げたことから騒動がまきおこる。

 ジャンはジョルジュに、保守的な政治家として知られるダンドン議員の前で、一晩だけまともな家族に見えるよう取り繕ってくれと頼み込み、その上、ずっと会っていない実の母親を呼んでくれと言う。それはジャンを育ててきたアルバンにとってひどい仕打ち―。しかしジョルジュの説得にアルバンも納得。叔父として振舞うため、男らしい立ち振舞いのレッスンを始める。

 ところがジャンの母親が急に来られなくなったから、さあ大変!アルバンはついに女装して母親になることを決意する。アルバンの機転によって馴染みのジャクリーン(香寿たつき)の店での食事はひとまず大成功に思えたのだが、いつもの癖でアルバンがカツラをとってしまった!絶対絶命の危機!!果たしてどうなる・・・!?

その他注意事項 ※ 未就学児はご入場いただけません。
※ 車イスでご来場のお客様は、チケットご購入後、お早目にホリプロチケットセンター(03-3490-4949)までお知らせください。
スタッフ 作詞・作曲/ジェリー・ハーマン 
脚本/ハーベイ・ファイアスティン 
原作/ジャン・ポワレ
翻訳/丹野郁弓 訳詞/岩谷時子・滝弘太郎・青井陽治 
演出/山田和也
オリジナル振付/スコット・サーモン 
音楽監督・編曲/八幡茂 
音楽監督・指揮/塩田明弘
装置/田中直樹 
衣裳/セオニイ・アルドリッチ 
衣裳/小峯リリー 
照明/沢田祐二 
音響/山本浩一 
振付/真島茂樹 
声楽指導/北川潤 
ヘアメイク/宮内宏明 
演出助手/落石明憲
舞台監督/二瓶剛雄                   

[情報提供] 2011/10/06 05:05 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/03/25 04:10 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大