演劇

超電磁劇団ラニョミリINTERNATIONAL 第15回公演

~木村伝兵衛部長刑事の初級革命講座飛龍伝2011~

熱海殺人事件

0 お気に入りチラシにする

演劇

超電磁劇団ラニョミリINTERNATIONAL 第15回公演

熱海殺人事件

~木村伝兵衛部長刑事の初級革命講座飛龍伝2011~

劇団ラニョミリ

相鉄本多劇場(神奈川県)

2011/10/28 (金) ~ 2011/10/30 (日) 公演終了

上演時間:

温泉街・熱海で起こった取るに足らない小さな殺人事件をドラマチックな大事件に「育て上げる」ために刑事たちの奮闘が始まる。 劇的であるか否か、全てはそのために―

***************************

1973年、ひとつの戯曲が日本の演劇の歴史を変えた。
つかこ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/28 (金) ~ 2011/10/30 (日)
劇場 相鉄本多劇場
出演 ミズノタクジ、とのぎひろこ、渡部大樹、未浦青、板垣陽太、高橋雄一郎、山田育代、他
脚本 作:つかこうへい、脚色:上村貴夫
演出 ミズノタクジ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2011/08/02
前売:2500円/当日:2800円
(高校生以下 前売:2000円/当日:2300円)
※日時指定・全席自由
サイト

http://lanyomiri.fc2web.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 温泉街・熱海で起こった取るに足らない小さな殺人事件をドラマチックな大事件に「育て上げる」ために刑事たちの奮闘が始まる。 劇的であるか否か、全てはそのために―

***************************

1973年、ひとつの戯曲が日本の演劇の歴史を変えた。
つかこうへい「熱海殺人事件」。
時代の空気を取り入れ、常に改訂され続けてきた「熱海」。その進化にある日突然終止符が打たれる。
2010年、つかこうへいの早過ぎる死。
そして2011年、世界は「熱海」の新たな局面を目撃する。

「飛龍が泣いているよ、やっと相手を見つけたんだなと…」

これは進化なのか、回帰なのか。
挑戦なのか、オマージュなのか。

ラニョミリよりつかこうへいに愛をこめて。
熱海殺人事件―木村伝兵衛部長刑事の初級革命講座飛龍伝―

…今、君は歴史の目撃者となる。
カミングスーン!!!

***************************

「熱海殺人事件」を見たことがある方には、今までにない「熱海殺人事件」を、はじめてつか氏の作品を見る方には、つか氏の芝居の面白さを、そんなラニョミリ改訂版「熱海殺人事件」。

この作品の名物となっているシーンや台詞は勿論健在、見事につかテイストがしっかり根底に残ったものとなっております。

■公演日程・時間

2011年10月28日(金) 19時
2011年10月29日(土) 14時/19時
2011年10月30日(日) 14時

※日時予約制、開場は開演30分前となります



その他注意事項
スタッフ 照明:あおきたかし
音響:長谷川勝己

[情報提供] 2011/10/03 10:19 by ラニョミリ

[最終更新] 2011/11/12 09:04 by ラニョミリ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

ラニョミリ

ラニョミリ(0)

ラニョミリ版熱海殺人事件、ラニョファン・つかファン必見です!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大