その他

野毛山動物園×急な坂スタジオ

『Zoo Zoo Scene (ずうずうしい)』

急な坂スタジオ

横浜市立野毛山動物園(神奈川県)

2011/10/08 (土) ~ 2011/10/10 (月) 公演終了

上演時間:



動物園で劇を行うことを考えた時、まず一番始めにでてきたのは、動物と人とのつながり、環境です。そこで、最初に私が取りかかったのは、動物と人間が密接に関わる神話集めでした。神話を読めば、読むほど、人間の身勝手さを描いているように思いました。動物にふんした役者やダンサーが、動物役としてかつて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/08 (土) ~ 2011/10/10 (月)
劇場 横浜市立野毛山動物園
出演 カスヤマリコ、竹田靖、稲継美保、橋本規靖
脚本 矢内原美邦
演出 矢内原美邦
料金(1枚あたり)
【発売日】2011/09/01
無料・要予約
▼申し込みフォームはこちらから
http://kyunasaka.jp/zoo2011performance.html
サイト

http://kyunasaka.jp/topics/events/zoo2011performance.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明

動物園で劇を行うことを考えた時、まず一番始めにでてきたのは、動物と人とのつながり、環境です。そこで、最初に私が取りかかったのは、動物と人間が密接に関わる神話集めでした。神話を読めば、読むほど、人間の身勝手さを描いているように思いました。動物にふんした役者やダンサーが、動物役としてかつての飼い主との思い出を回想しながら、踊ったりする。人と動物とのつながりを啓発的にナレーションとダンスを通して伝える。また、捨て去れた動物達のことを直接的に、彼らの生活を助けてくれないか?と訴えかけてもみるが、きっと観客はそこでなにも言わないでしょう。きっと、私も黙ってしまうでしょう。沈黙。創っておいてなんなのですが…観客がこういったものを観て、悪い環境にいる人たちを、動物を救いたいと思う気持ちになっていって欲しいです。沈黙の先にある希望のようなものを野毛山動物園で急な坂スタジオと動物園の人達と一緒にみつけたいです。
矢内原美邦
その他注意事項 雨天決行(会場の変更の可能性がございます)
歩きやすい靴でお越しください
スタッフ

[情報提供] 2011/09/17 15:40 by 急な坂スタジオ

[最終更新] 2011/10/10 22:47 by 急な坂スタジオ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大