演劇

NYLON100℃ 30th SESSION

犬は鎖につなぐべからず

〜岸田國士一幕劇コレクション〜

ナイロン100℃

青山円形劇場(東京都)

2007/05/10 (木) ~ 2007/06/03 (日) 公演終了

休演日:(月)

上演時間:

大正末期、日本で最初に近代的な台詞を書いた劇作家、岸田國士。
ありふれた近所同士の会話や、力みのない夫婦のやりとり。短い日常語が繰り返されるその内容は、イプセンやチェーホフにインスパイアされながらも、独自のユーモア、そかはかとないエロス、じわりと広がるシニカルさといった、彼ならではの世界観を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/10 (木) ~ 2007/06/03 (日)
劇場 青山円形劇場
出演 松永玲子、みのすけ、村岡希美、長田奈麻、新谷真弓、安澤千草、廣川三憲、藤田秀世、植木夏十、大山鎬則、吉増裕士、杉山薫、眼鏡太郎、廻飛雄、柚木幹斗、緒川たまき、大河内浩、植本潤、松野有里巳、萩原聖人
脚本 岸田國士
演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 6,500円
【発売日】2007/03/17
前売¥6,000/当日¥6,500(全席指定)
サイト

http://www.sillywalk.com/nylon/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 大正末期、日本で最初に近代的な台詞を書いた劇作家、岸田國士。
ありふれた近所同士の会話や、力みのない夫婦のやりとり。短い日常語が繰り返されるその内容は、イプセンやチェーホフにインスパイアされながらも、独自のユーモア、そかはかとないエロス、じわりと広がるシニカルさといった、彼ならではの世界観を構築した。
80年近く前に書かれた幾多の岸田戯曲を、ある時は原作に忠実だったり、またある時はちょっとそれどうなんだと言われるぐらい忠実じゃなかったりしながら、あくまでナイーブに、でも時としてひどく乱暴にコラージュし、ケラリーノ・サンドロヴィッチとナイロン100℃が21世紀に再生させる、これはもう、必見の試み___。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2006/12/23 01:28 by camin

[最終更新] 2010/05/14 01:22 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大