演劇

はえぎわ presents 真夜中

こまばアゴラ劇場(東京都)

2011/10/26 (水) ~ 2011/10/31 (月) 公演終了

上演時間:

2009年に、はえぎわ若手劇団員二人によって上演された、
ひそかな名作をリメイク再演。

ひょんなことから身動きのとれなくなった女。
ひょんなことから身動きのとれなくなった女と遭遇した男。
偶然出会った男女が織りなす、どこか不思議で必死で
滑稽で愛おしい物語。

初演時は、「男...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/26 (水) ~ 2011/10/31 (月)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 野中隆光(THESHAMPOOHAT)、宇野祥平、町田水城(はえぎわ)、永井若葉(ハイバイ)
脚本 ノゾエ征爾
演出 ノゾエ征爾
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,500円
【発売日】2011/09/18
○全席自由 前売3,000円/当日3,300円 → A、Bセット券:4500円
・学生・65歳以上:2500円 → セット券:4000円
・高校生以下:1500円 → セット券:2500円
*セット券は、前売販売のみ。アゴラ支援会員の方は、セット券割引はございません。
*高校生以下・学生・65歳以上の方は、当日受付にて、学生証・身分証の提示をお願いいたします。
*本公演は芸術地域通貨 ARTS(アーツ) をご利用いただけます(1ARTS=1円)。ARTSとは、桜美林大学の演劇施設内で施行されている地域通貨です。
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2011/10/mayonaka/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2009年に、はえぎわ若手劇団員二人によって上演された、
ひそかな名作をリメイク再演。

ひょんなことから身動きのとれなくなった女。
ひょんなことから身動きのとれなくなった女と遭遇した男。
偶然出会った男女が織りなす、どこか不思議で必死で
滑稽で愛おしい物語。

初演時は、「男」を女優が、「女」を男優が演じたが、
今作では、
A「男」:男優×「女」:男優。
B「男」:男優×「女」:女優。
の2バージョンでお送りします。

A:野中隆光(THE SHAMPOO HAT)×宇野祥平
B:町田水城(はえぎわ)×永井若葉(ハイバイ)
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:田中翼 舞台美術:青木祐輔(image plant) 音響:井上直裕 (atSound)
照明:関塚千鶴(ライオンパーマ) 照明オペ:田畑智 チラシ美術:康舜香 

[情報提供] 2011/09/07 15:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/02/20 03:07 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大