演劇

EgofiLter

シアター711(東京都)

2011/10/26 (水) ~ 2011/10/30 (日) 公演終了

上演時間:

「カクレキリシタン」と称される信仰の意義も本質も長い歴史の中で
曖昧にならざるを得なかった悲しい宗教の存在は、
2011年現在においてその存続が確認されている。
長崎県五島列島のとある島で、細々と灯されていたその最後の信仰のともし火が絶えた。
島で生まれた四姉妹と、押し入れの中に眠るナ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/26 (水) ~ 2011/10/30 (日)
劇場 シアター711
出演 逢川じゅん、井上憲人、大畑麻衣子、桐谷裕介、杉田有司、保母かおり、まじまあゆみ、ふくしまえみこ、村田望、親川翔、中條秀幸、仲路末平
脚本 関大輔
演出 関大輔
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】2011/09/10
前売・当日とも2500円
サイト

http://egofilter.jugem.cc/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「カクレキリシタン」と称される信仰の意義も本質も長い歴史の中で
曖昧にならざるを得なかった悲しい宗教の存在は、
2011年現在においてその存続が確認されている。
長崎県五島列島のとある島で、細々と灯されていたその最後の信仰のともし火が絶えた。
島で生まれた四姉妹と、押し入れの中に眠るナンドガミ様と、
残された人と忘れられた人が集う葬式の話。
その他注意事項 ★10月28日(金)15:00の回 「昼ギャザ」実施します!

昼ギャザとは?
--------------------------------------------------------------------------------
有料動員に応じて料金をキャッシュバックするギャザリング(共同購入)システム。
観客が10名動員ごとに100円割引、最大で800円割引いたします。
チケットは「通常の料金」で購入いただき、当日終演後受付にてキャッシュバックします。
80名動員のときは、800円返金され、1700円でご観劇いただけることになります。


スタッフ 舞台監督:米野直樹(米野組)
照明:佐瀬三恵子
音響:吾犀尚子
制作:宮下直人 
宣伝美術:kobayan
企画・製作:EgofiLter
協力:TABプロダクション/劇団自由童子/新可進果/楽園王/メインキャスト

[情報提供] 2011/08/29 06:15 by セキダイ

[最終更新] 2012/01/07 01:27 by みやっち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

よねっち

よねっち(0)

美術・舞台監督でした

まぺ

まぺ(0)

「因業屋」 今までで一番おいしかった、川口市役所西角...

みやっち

みやっち(0)

制作 当日運営

EgofiLterも今年で7年目、5回目の公演となりま...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大