演劇

パルコ・プロデュース

90ミニッツ

パルコ・プロデュース

PARCO劇場(東京都)

他劇場あり:

2011/12/03 (土) ~ 2011/12/30 (金) 公演終了

休演日:12/6,13,20,27

上演時間:

「笑の大学」から15年。
三谷幸喜50周年大感謝祭のラストを飾るのは
あの二人の男が舞台上で火花を散らす90分一本勝負のドラマ
2011年、三谷幸喜生誕50周年スペシャル「三谷幸喜大感謝祭」そのアニバーサリー・イヤーのラストを飾るのは、『笑の大学』から15年振りとなる西村雅彦×近藤芳正出...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/03 (土) ~ 2011/12/30 (金)
劇場 PARCO劇場
出演 西村雅彦、近藤芳正
脚本 三谷幸喜
演出 三谷幸喜
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 8,000円
【発売日】2011/10/30
8,000円(全席指定・税込)
プレビュー公演7,000円(全席指定・税込)
U-25チケット6,000円
(25歳以下対象・枚数限定・当日指定席券引換/要身分証明書・チケットぴあ のみ取扱)
サイト

http://www.parco-play.com/web/page/information/90minutes/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「笑の大学」から15年。
三谷幸喜50周年大感謝祭のラストを飾るのは
あの二人の男が舞台上で火花を散らす90分一本勝負のドラマ
2011年、三谷幸喜生誕50周年スペシャル「三谷幸喜大感謝祭」そのアニバーサリー・イヤーのラストを飾るのは、『笑の大学』から15年振りとなる西村雅彦×近藤芳正出演の二人芝居です。
『笑の大学』は第二次大戦中の表現における「検閲」という国のシステムを背景に、その「検閲する側」の検閲官と「検閲される側」の喜劇作家との会話の中に、三谷幸喜が探求しつづける「笑い」をテーマに「笑い」が人生に与える豊かさと「笑い」を描く作家の苦悩を描き、傑作ドラマを生み出しました。

今回のテーマは「倫理」です。
それぞれがそれぞれの立場で「正しい」選択をしなければならない。しかし、それは一方から見れば、「やってはいけないこと」であったりします。例えば、職業であったり、あるいは宗教や、家の家訓、国のイデオロギーの違いでも起こりうること。しかし、時と場合によっては、その「倫理」を越えたところで、行動しなければならないこともあるかもしれません。
三谷幸喜が描く二人の男性がそれぞれの「倫理」、つまり「立場」からぶつかり、葛藤する男二人が言葉でぶつかる会話劇です。どうぞご期待下さい!
その他注意事項 ※プレビュー公演。プレビュー公演の開演時間は18:00になります。
※未就学児の入場はお断りいたします。
スタッフ

[情報提供] 2011/08/26 04:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/03/06 13:38 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大