往転―オウテン

0 お気に入りチラシにする

世田谷パブリックシアター

シアタートラム(東京都)

2011/11/06 (日) ~ 2011/11/20 (日) 公演終了

休演日:11/8,15

上演時間:

 若手注目株の劇作家・演出家を迎え、幅広い世代に受け入れられる作品を創造することを目指し、11月にシアタートラムにて『往転─オウテン』を上演いたします。
脚本を、第52回岸田國士戯曲賞最終候補に『甘い丘』が選ばれ、2009年にシアタートラムでの再演時の作・演出で平成21年度(第64回)文化庁...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/06 (日) ~ 2011/11/20 (日)
劇場 シアタートラム
出演 高田聖子、大石継太、〜「アンチェイン・マイ・ハート」/、市川実和子、尾上寛之、安藤聖、〜「桃」/、穂のか、浅利陽介、柿丸美智恵、〜「いきたい」/、峯村リエ、仗桐安、〜「横転」/、藤川修二、遠藤隆太
脚本 桑原裕子(KAKUTA)
演出 青木豪
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2011/09/25
一般=5,000円 
高校性以下=2,500円(世田谷パブリックシアターチケットセンターのみ取扱い、年齢確認のできるもの要提示)
U24=2,500円(オンラインのみ取扱い、要事前登録、枚数限定)

11月6日16時プレビュー公演
一般=4,000円
高校性以下/U24=2,000円
サイト

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2011/11/post_249.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  若手注目株の劇作家・演出家を迎え、幅広い世代に受け入れられる作品を創造することを目指し、11月にシアタートラムにて『往転─オウテン』を上演いたします。
脚本を、第52回岸田國士戯曲賞最終候補に『甘い丘』が選ばれ、2009年にシアタートラムでの再演時の作・演出で平成21年度(第64回)文化庁芸術祭新人賞を受賞した桑原裕子、演出を脚本家・演出家として数多くの作品で活躍する青木豪が務めます。
 本作は、夏の夜に高速夜行バスに乗り合わせた3組の男女とその運転手を中心に、4つの物語が同時進行していきます。

タイムテーブル
11月 6日(日)  16:00(プレビュー公演)
11月 7日(月)   19:30
11月 8日(火)休演
11月 9日(水)   19:30◎
11月10日(木)14:00
11月11日(金)   19:30◎
11月12日(土)14:00/19:00◎
11月13日(日)14:00
11月14日(月)   19:30◎
11月15日(火)休演
11月16日(水)   19:30
11月17日(木)14:00/19:30
11月18日(金)   19:30
11月19日(土)14:00/19:00
11月20日(日)14:00
◎公演はポストトークあり(14日出演:野村萬斎ほか)
その他注意事項 未就学児童はご入場いただけません。
開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。

スタッフ 【美術】二村周作【衣裳】前田文子【照明】三谷恵子【音響】小笠原康雅【ヘア・メイク】宮内宏明【映像】吉本直紀【舞台監督】佐川明紀【演出助手】松倉良子

[情報提供] 2011/08/20 04:14 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/01/08 10:02 by yahagi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

yahagi

yahagi(22)

制作

制作に携わっています。

このページのQRコードです。

拡大