演劇

KAKUTA第22回公演

KAKUTA15周年記念公演 第2弾

ひとよ

デザイン:【宣伝美術】 川本裕之     【宣伝写真】 相川博昭

0 お気に入りチラシにする

演劇

KAKUTA第22回公演

ひとよ

KAKUTA15周年記念公演 第2弾

KAKUTA

シアタートラム(東京都)

他劇場あり:

2011/10/21 (金) ~ 2011/10/30 (日) 公演終了

休演日:10/24(月)

上演時間:

ひとはひとよでかたちをかえる。
赤になれば止まれ。青になれば進め。
黄には目をつむって走り抜けろ。
やり過ごしたすべてのことは
バックミラーで眺めるだけでいい。
あそこで倒れている人は、私ではないのだから。
だけど、ねえ。

わたしたちは、
どこまで強くなればいいの?

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/21 (金) ~ 2011/10/30 (日)
劇場 シアタートラム
出演 岡まゆみ、成清正紀、若狭勝也、原扶貴子、高山奈央子、馬場恒行、佐賀野雅和、ヨウラマキ、桑原裕子、大山鎬則(シグナルズ)、寺田剛史(飛ぶ劇場)、磯西真喜(演劇集団円)、まいど豊(東京ヴォードヴィルショー)
脚本 桑原裕子
演出 桑原裕子
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2011/09/18
【東京公演】
前売 3,800円  当日 4,000円  学生 3,500円(前売・当日とも) 全席指定

☆先行発売 9月9日(金)~11日(日)
  2大特典「料金割引」「オマケCDプレゼント」付き!
  詳しくはKAKUTA Webサイトでお知らせします。
   http://www.kakuta.tv/
サイト

http://www.kakuta.tv/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ひとはひとよでかたちをかえる。
赤になれば止まれ。青になれば進め。
黄には目をつむって走り抜けろ。
やり過ごしたすべてのことは
バックミラーで眺めるだけでいい。
あそこで倒れている人は、私ではないのだから。
だけど、ねえ。

わたしたちは、
どこまで強くなればいいの?


KAKUTA結成15周年、魂の最新作!

おなじみシアタートラムでの10日間のほか、KAKUTA初のツアー公演を
北九州芸術劇場にておこないます。
その他注意事項 【東京公演】
■雪山素子デー(ポストパフォーマンスショー)あり
10/23(日) 14:00~  10/27(木) 19:30~

■車椅子スペースあり
公演前日19時までに劇場チケットセンター(03-5432-1515)にお申し込みください。(定員制)

■託児サービスあり
未就学児入場不可(託児サービスあり)
公演3日前の正午までに劇場(03-5432-1530)にお申し込みください。(有料・定員制)

【北九州公演】
■託児サービスあり
未就学児入場不可(託児サービスあり)
事前にお問い合わせください。(有料・定員制・要予約 9:00~19:00受付)
フリーダイヤル0120-400-829/TEL093-882-5063
スタッフ 【舞台美術】 田中敏恵
【照明】 宮野和夫
【音響】 島貫聡
【舞台監督】 横尾友広
【演出助手】 山崎総司・野澤爽子
【選曲】 真生
【衣装】 山崎留里子
【宣伝美術】 川本裕之
【宣伝写真】 相川博昭
【制作】 前川裕作・堀口剛
【制作助手】 四柳ナンシー・たけいけいこ
【企画・製作】 K.K.T
【The other members】 田村友佳・大枝佳織・松田昌樹・横山真二

[情報提供] 2011/08/15 20:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/01/05 13:03 by ひごるち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー5

ひごるち

ひごるち(0)

制作として参加しております。よろしくお願いいたします。

ナリ

ナリ(0)

「ひとよ」は「一夜」と「人よ」という二つの意味がありま...

ナンシー

ナンシー(0)

よろしくお願いします☆

このページのQRコードです。

拡大