寂寥 【緊急告知!】25日(木)アフタートーク開催決定! ゲスト:土田英生氏(MONO)

0 お気に入りチラシにする

セロリの会 

「劇」小劇場(東京都)

2011/08/25 (木) ~ 2011/08/28 (日) 公演終了

上演時間:

「ここがなんて言われてるか知ってる?! 姥捨山って言われてるのよ!」
「好き好んでここにいるのよ…居たくているのよ…ここに」

【あらすじ】
昔、大昔、アイドルだった四人姉妹。
贅沢三昧、ワガママ三昧。周りの大人は皆奴隷だった…。
あっと言う間に売れて一時代を築き、あっと言う間に飽...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/25 (木) ~ 2011/08/28 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 遠藤友美賀(playunit-fullfull)、小山待子(zacco)、松崎由香、岩瀬ゆき映、今井彩、芳賀晶(熱帯)、岡田美子
脚本 ヒロセエリ
演出 ヒロセエリ
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2011/07/15
全席自由(日時指定・整理番号付)/前売¥3,200/当日¥3,500
学割/前売・当日共¥2,500(受付にて学生証提示)
サイト

http://www.fullfull.info/serori/schedule/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「ここがなんて言われてるか知ってる?! 姥捨山って言われてるのよ!」
「好き好んでここにいるのよ…居たくているのよ…ここに」

【あらすじ】
昔、大昔、アイドルだった四人姉妹。
贅沢三昧、ワガママ三昧。周りの大人は皆奴隷だった…。
あっと言う間に売れて一時代を築き、あっと言う間に飽きられた。
世間からすっからかーんと忘れられ引退するしかなかった…。

そんな姉妹が引退して25年。地道に生きるなんて今さら出来ない…。
過去の栄光が忘れられず、夢を見ている長女。
現実と上手く折り合いのつかない二女。
全てを受け入れて堅実に生きる三女。
姉たちを見て、人生を悲観している四女。
そんな四人姉妹に、人生振り回され続けている近所の二人姉妹。
四人姉妹を中心に人の心が揺れ動く、悲喜こもごもコメディ。

【「寂寥」(せきりょう)とは…?】
心が満ち足りずもの寂しいこと。ひっそりとしてもの寂しいさま。

【セロリの会とは?】
ヒロセエリが、今年新たに旗揚げした団体。
コメディタッチの中に、心の暗部を吐露した作風が持ち味。
愛すべき人々が登場し、人間の悲喜こもごもを描きます。
その他注意事項 【緊急告知】

<その1>
旗揚げ公演 記念イベント開催決定!!!

公演初日、25日(木)の終演後に、アフタートークを開催致します!
ゲストは、脚本家・演出家、そして俳優としてもご活躍されている
土田英生(MONO)さんです。

作品もトークも面白い土田英生さんと、セロリの会主宰・ヒロセエリが、製作秘話や、
旗揚げに至った背景など、下世話なことから真面目なことまで、全部お話します! す?!


<その2>
★日替わりゲスト決定!フルフルファンの皆様お待たせいしました!

◆25日27日 広瀬喜実子さん(play unit-fullfull)
◇26日28日 青山貞子さん(play unit-fullfull 元メンバー)

に出演して頂くことになりました!

この機会をお見逃しなく!!

スタッフ 舞台監督:金安凌平/西山みのり
舞台美術:袴田長武+鴉屋
照明:長尾裕介(LEPUS)
音響:松丸恵美
演出助手:山西真帆
宣伝美術・WEB:広瀬喜実子

企画・制作:fullfull

[情報提供] 2011/08/03 02:33 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/09/18 20:48 by 松本さん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

松本さん

松本さん(0)

フルフルより参加してます。 おひとり様も、そうでない...

このページのQRコードです。

拡大