演劇

ラブレス

デザイン:本間いずみ

0 お気に入りチラシにする

演劇

弦巻楽団

生活支援型文化施設コンカリーニョ(北海道)

2011/09/16 (金) ~ 2011/09/19 (月) 公演終了

上演時間:

 北海道のとある田舎町で暮らす、4人の男。
 高校時代の同級生だった彼らは、30代を迎え、人生に行き詰まっていた。「あの時ああしていれば…」という、誰もが一度はぶち当るであろう悩みを抱え、日常を過ごしている。ある者は望まず与えられた地位すら追われ、ある者は若い頃からの夢に行く手を阻まれ後戻り...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/16 (金) ~ 2011/09/19 (月)
劇場 生活支援型文化施設コンカリーニョ
出演 菊地英登(劇団イナダ組)、小林エレキ(yhs)、深浦佑太(ディリバレー・ダイバーズ)、村上義典、青木玖璃子(yhs)、楽太郎、山崎孝宏、小佐部明広(劇団アトリエ)、小山佳祐(劇団アトリエ)、柴田知佳(劇団アトリエ)、小池瑠莉(劇団アトリエ)、阿部星来(劇団パーソンズ)、佐藤愛梨(劇団パーソンズ)、能登屋南奈(劇団パーソンズ)
脚本 弦巻啓太
演出 弦巻啓太
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,700円
【発売日】2011/08/10
一般前売2,000円 予約2,300円 当日2,700円
大学生1,000円
高校生以下500円
コンカリーニョ会員1,800円
サイト

http://tgakudan.blog98.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  北海道のとある田舎町で暮らす、4人の男。
 高校時代の同級生だった彼らは、30代を迎え、人生に行き詰まっていた。「あの時ああしていれば…」という、誰もが一度はぶち当るであろう悩みを抱え、日常を過ごしている。ある者は望まず与えられた地位すら追われ、ある者は若い頃からの夢に行く手を阻まれ後戻りも出来ずにいる。ある者は愛する人を失ってから失意の日々を過ごし、またある者は家業の経営に行き詰まり妻からも離婚を言い渡されている。
 そんなある日。
 4人は偶然に再会、さらに、彼らの前に現れた神父により、ある井戸に導かれる。それは時間を流れる井戸。4人は、彼らの人生の分岐点となった10年前に戻り、過去を変え、未来を変えることを決断し、井戸に飛び込む。
 しかし、過去を変えることに成功し、現在へ戻った4人を待っていたのは——。

昨年、札幌劇場祭TGR2010にて脚本賞を受賞した弦巻啓太が、Theater Unit Hysteric End時代の2000年に書いた作品を再演。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】高橋詳幸(アクトコール)
【照明】清水洋和(ほりぞんとあーと)
【音響】大江芳樹(コンカリーニョ)
【衣装】佐々木青
【演出助手】吉原大貴(演劇ユニットブレブレイン)、小佐部明広、畠山由貴(劇団パーソンズ)
【宣伝美術】本間いずみ(Double Fountain)
【小道具】谷内望美(劇団アトリエ)、渡辺康平(劇団アトリエ)
【制作助手】桑谷麻理菜(劇団アトリエ)
【制作】小室明子(コンカリーニョ)

[情報提供] 2011/07/25 17:26 by コムロ

[最終更新] 2011/09/13 21:17 by コムロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

青木玖璃子

青木玖璃子(0)

役者・俳優

初演を客席から観ていました。 再演では悠理役で参加さ...

コムロ

コムロ(4)

制作

総勢15人くらいが舞台を走り回ります。 よろしくお願...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大