演劇

上海太郎カンパニー アイホール提携公演

阿呆(a fool)

デザイン:東 學(188)

0 お気に入りチラシにする

演劇

上海太郎カンパニー アイホール提携公演

阿呆(a fool)

上海太郎カンパニー

AI・HALL(兵庫県)

2011/08/19 (金) ~ 2011/08/21 (日) 公演終了

上演時間:

知性がもたらす幸不幸の彩を、ダニエル・キイス原作の
『アルジャーノンに花束を』にストーリーを借りつつ
上海太郎カンパニーの得意技であるダンスやマイムなどの
身体表現を盛り込んで構成して行きます。

実験動物のマウス『アルジャーノン』を室町瞳が演ずるのは他に類を見ない演出です。
原作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/19 (金) ~ 2011/08/21 (日)
劇場 AI・HALL
出演 上海太郎、室町瞳、浅野彰一
脚本 上海太郎
演出 上海太郎
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2011/07/01
前売3500円、当日4000円(日時指定・全席自由・入場整理番号付)
サイト

http://www.shang-pagnie.com/info.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 知性がもたらす幸不幸の彩を、ダニエル・キイス原作の
『アルジャーノンに花束を』にストーリーを借りつつ
上海太郎カンパニーの得意技であるダンスやマイムなどの
身体表現を盛り込んで構成して行きます。

実験動物のマウス『アルジャーノン』を室町瞳が演ずるのは他に類を見ない演出です。
原作では実験迷路を発達した知性でクリアして行くアルジャーノンですが、
この舞台では『白鳥の湖』の映像を見せられたアルジャーノンが、
それをそっくり真似て音楽に合わせて踊り始めます。
まさにはくちょうならぬ『白チュウの湖』です。

前回公演の『不思議の国のアリス』で全楽曲の作曲を担当した多久雅三が
今回も主題歌の制作を担当。
音楽でもって主人公チャーリーの知性の変化を色付けします。
音楽面では前回も生演奏で参加したマリンバデュオsoy の駿田千佳も参加、
生演奏とともに役者としても登場します。
役者は他にいつもの坂本さやか、浦川舞奈、そして久々に登場の浅野彰一、
初参加は尼崎ロマンポルノから堀江勇気、悲願華から増井友紀子、
そしてフリーの加門功と並びます。
もちろん主人公のチャーリー役には『阿呆』をやらせれば
藤山寛美と双璧ともっぱら噂?の上海太郎が体当たりでぶつかります。
乞うご期待!
その他注意事項 ※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。ご入場は整理番号順となります。
スタッフ 舞台監督/谷本誠(CQ)
照明/吉本有輝子
音楽/多久雅三,駿田千佳
音響/Alain Nouveau
衣裳/勝原理江、井本惇子(演劇秘密結社ピーピー・スー),
宣伝美術/東學(188)
宣伝写真/山田徳春(STUDIO 500G.),
制作/松井康人,石垣佐登子

[情報提供] 2011/07/24 02:25 by しょーいち堂

[最終更新] 2011/07/24 02:30 by しょーいち堂

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

しょーいち堂

しょーいち堂(0)

名作ダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」をベー...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大