TOKYO FM

明治神宮外苑・聖徳記念絵画館前特設ステージ(東京都)

他劇場あり:

2011/08/26 (金) ~ 2011/08/27 (土) 公演終了

上演時間:

迫真の語り、演技、音楽が織り交ぜられ進行する大沢たかおの朗読劇!「義経」に続く第2弾は、シェークスピアの四大悲劇の一つ「マクベス」。

大沢たかおの大胆かつ自由奔放な朗読に呼応する音楽は、日本の伝統芸能の枠を超えた活動を続ける吉田兄弟。2人の津軽三味線の旋律に加え、吉田兄弟の兄・良一郎が...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/26 (金) ~ 2011/08/27 (土)
劇場 明治神宮外苑・聖徳記念絵画館前特設ステージ
出演 大沢たかお
脚本 水谷龍二
演出
料金(1枚あたり) 8,400円 ~ 12,600円
【発売日】2011/07/30
税込・全席指定
SS席¥12600 (ポストカード付) S席¥10500 A席¥8400
※全席指定、未就学児童のご入場できません。
※雨天決行・荒天中止
※会場内での傘のご使用はできません。
サイト

http://www.osawatakao.jp/ichigoichie/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 迫真の語り、演技、音楽が織り交ぜられ進行する大沢たかおの朗読劇!「義経」に続く第2弾は、シェークスピアの四大悲劇の一つ「マクベス」。

大沢たかおの大胆かつ自由奔放な朗読に呼応する音楽は、日本の伝統芸能の枠を超えた活動を続ける吉田兄弟。2人の津軽三味線の旋律に加え、吉田兄弟の兄・良一郎が取り組む三味線・尺八・琴・和太鼓による新・純邦楽ユニット WASABIと、弟・健一がプロデュースする津軽三味線集団 疾風が加わった迫力の和楽器複合体との饗宴となる。
権力という毒に溺れ、滅んでゆく男を描いたシェークスピア悲劇の白眉と呼ばれる「マクベス」。 雄大な歴史建造物を背景にした野外ステージで、大胆かつ壮大にシェークピアの世界へと誘う。
その他注意事項 ※未就学児童のご入場できません。
スタッフ [原案・原作]シェイクスピア
[劇作・脚本]水谷龍二
[演奏]吉田兄弟 / WASABI / 疾風 / 他

[情報提供] 2011/07/12 22:51 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/07/12 22:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大