その他

リーディングパフォーマンス

最後の子

ユニットR

こまばアゴラ劇場(東京都)

2011/06/28 (火) ~ 2011/06/29 (水) 公演終了

上演時間:



岸田理生幻想小説のリーディングパフォーマンス。21世紀の日本、新たな赤児が生まれなくなってしまった時代に突然1組の夫婦に聞こえてくる赤児の泣き声、そして受胎告知。SF小説の世界を借りて、父とは?母とは?という岸田理生の永遠のテーマを探った意欲作。

出演 竹広零二 阿野伸八 藤田...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/28 (火) ~ 2011/06/29 (水)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演
脚本 岸田理生
演出 諏訪部仁
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,200円
【発売日】
整理番号の発行は開演1時間前、開場は開演の30分前

料金 前売・予約=2,800円 当日=3,200円

*日時指定・全席自由席

*前売・予約のお客様の入場が優先となります。

*未就学児童はご入場いただけません。

*本公演は芸術地域通貨ARTS(アーツ)をご利用いただけます。

(ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行されている地域通貨です。1ARTS=1円で使用できます。)

チケット
発売日 2011年4月25日(月)

チケット
取り扱い tel:090-8498-7900

E-mail:saigonoko2011@softbank.ne.jp


サイト

http://www.komaba-agora.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明

岸田理生幻想小説のリーディングパフォーマンス。21世紀の日本、新たな赤児が生まれなくなってしまった時代に突然1組の夫婦に聞こえてくる赤児の泣き声、そして受胎告知。SF小説の世界を借りて、父とは?母とは?という岸田理生の永遠のテーマを探った意欲作。

出演 竹広零二 阿野伸八 藤田三三三 前川純一 米山剛 富田三千代 米澤美和子 雛涼子 木島弘子 天沼佐知恵

≪お詫び≫出演を予定しておりました八重樫聖は体調不良のため出演できなくなりました。
その他注意事項
スタッフ 音楽:白庄司孝 照明:石田道彦+吉嗣敬介 壁面美術:広瀬明日子 衣裳紐装飾:ほたる 宣伝美術:木島弘子 舞台監督:西岡幸男 記録:片桐久文 制作:ユニットR 制作補:川井麻貴(SEABOSE)

[情報提供] 2011/06/28 20:01 by みさ

[最終更新] 2011/06/29 19:05 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大