演劇

劇団Tempa第2回"感"公演

道標

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団Tempa第2回"感"公演

道標

劇団Tempa

広島市東区民文化センター(広島県)

2011/11/19 (土) ~ 2011/11/20 (日) 公演終了

上演時間:

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/19 (土) ~ 2011/11/20 (日)
劇場 広島市東区民文化センター
出演 原島絵梨佳、三上雄大、正木修、池田毅、村本香、松田七美、原かおり、羽根丈博、日高徹郎、撰由里奈、三上佳位子、石村暢子、ほか
脚本 越智良江
演出 越智良江
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,800円
【発売日】2011/08/01
19日(土) ①15:00~ ②19:00~
20日(日) ③13:00~ ④17:00~

公演日指定・全席自由
【前売り】
一般1,500円 高校生以下1,000円
【当日】
一般1,800円 高校生以下1,300円 

※未就学児の入場不可
サイト

http://gekidantempa.blog112.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ 作・演出:越智良江
照明:間田敏(㈱フルライトユニオンコーポレーション)  
音響:村上政夫(㈱スタックストラスト)
舞台美術:森山純一(㈱フルステージ)
衣装・小道具:北風裕美
演出部:久保徹治・斉藤コウ・岡雷太
制作:木村聡・石本賛美
スチール:越智晃治




越智良江
広島生まれ。演劇とダンスを学び、2009年『劇団Tempa』を結成。
近年の作品に演劇、コンテンポラリーダンス、ベース生演奏のコラボレーション作品「With One’s」や、落語の「三年目」を新しい目線から描いた「贋作・三年目」、地域の民話を元に書き下ろした音楽劇「椿の田」「夏色クレヨン」などがある。
平成22年度・アステールプラザ主催・演劇プロデュース公演「マリーゴールドの女たち」の脚本、
2011年4月には劇団Tempa第1回公演”楽”公演「RISE~ある先駆者たちの生涯~」の脚本を手掛ける。

[情報提供] 2011/06/25 08:15 by テンパ

[最終更新] 2011/11/23 22:57 by テンパ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

テンパ

テンパ(0)

お待ちしております!

越智良江

越智良江(2)

スタッフです

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大