演劇

東京ストーリーテラー・2011年 夏公演

償いの重さと、見守る優しさ…

演劇

東京ストーリーテラー・2011年 夏公演

リコリス ~夏水仙~

償いの重さと、見守る優しさ…

東京ストーリーテラー

シアターKASSAI(東京都)

2011/08/17 (水) ~ 2011/08/21 (日) 公演終了

上演時間:

初夏、
豪雨の国道で起きたひき逃げ事故。
その夏一番激しかった雨は、遺留物の全てを洗い流し、捜査は難航を極めた。
数日後、事故現場には、目撃者を探す看板が立てられた。
そして、その日から、看板のそばに、一人の男がたたずんだ。
男は、来る日も来る日も看板の傍らに座り続けた。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/17 (水) ~ 2011/08/21 (日)
劇場 シアターKASSAI
出演 牧島進一(スタジオライフ)、小川康弘、有田佳名子、原田侑咲(ビー・エス・カル)、小泉匠久(ビー・エス・カル)、結城えり子(ビー・エス・カル)、ハジメ(Onedozen)、こもりよしこ、渡部晴信(三木プロダクション)、金澤辰典(オフィスT-PRO)、鈴木達夫、小山智史、光沢優穂、沖村和道、塚本善枝(ジャングルベル・シアター)、藤澤太郎(トーキョー晩餐会)
脚本 久間勝彦
演出 久間勝彦
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,800円
【発売日】2011/07/09
前売り3,500円  当日3,800円  学割(高校生以下) 2,000円
サイト

http://tokyostoryteller.jp/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 初夏、
豪雨の国道で起きたひき逃げ事故。
その夏一番激しかった雨は、遺留物の全てを洗い流し、捜査は難航を極めた。
数日後、事故現場には、目撃者を探す看板が立てられた。
そして、その日から、看板のそばに、一人の男がたたずんだ。
男は、来る日も来る日も看板の傍らに座り続けた。
その他注意事項
スタッフ 作・演出  久間 勝彦
照明プラン 榊原 大輔
照明オペ  武野内 康寛
音響プラン 兼坂 香弥
音響オペ  山中 毅
舞台美術  仁平 祐也
宣伝美術  佐瀬 勉
制作     井上 みな
制作     永合 伸行
当日制作  山田 杏子

[情報提供] 2011/06/22 19:17 by chiroll

[最終更新] 2012/01/10 02:15 by KH

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー19

鈴木区のボス

鈴木区のボス(5)

役者・俳優 その他(ナレーター) 脚本 演出

日替り出演しまーす。

たけ

たけ(0)

照明オペで参加しています!

みな

みな(0)

みな

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大