演劇

自転車キンクリートSTORE

ツーアウト

自転車キンクリーツカンパニー

THEATER/TOPS(東京都)

2007/10/17 (水) ~ 2007/10/28 (日) 公演終了

上演時間:

舞台は、秋の休日、草野球のグラウンド、三塁側ベンチ。
草野球チーム・ホケッツの監督・秀吉は、何事もなく日々を無難にやり過ごす人生を送りたいと思ってきた。ややこしい問題はすべて先送り。妻や大学受験を控える息子とコミュニケーションが上手く取れていないと自覚はしていても、何らかの対策を取ろうとし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/17 (水) ~ 2007/10/28 (日)
劇場 THEATER/TOPS
出演 樋渡真司、岡田正、太田志津香、鹿野良太、瀧川英次
脚本 飯島早苗
演出 飯島早苗
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.jitekin.com/html/kouen-joho.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は、秋の休日、草野球のグラウンド、三塁側ベンチ。
草野球チーム・ホケッツの監督・秀吉は、何事もなく日々を無難にやり過ごす人生を送りたいと思ってきた。ややこしい問題はすべて先送り。妻や大学受験を控える息子とコミュニケーションが上手く取れていないと自覚はしていても、何らかの対策を取ろうとしてこなかった。
 そして、今朝、「妻の家出」という危機的状況に直面することになった。が、あまりの大問題に思考が停止したか、あるいは現実逃避か、秀吉は草野球の試合に来ていた。しかし、もちろん心中は野球どころではない。
試合中の秀吉に、息子・塁治が、「母が家出したのに、草野球かよ!」と、文句をつけに来る。行動力や決断力のない父親・秀吉に、いつもイラついている塁治だが、実は自分も父に似ている気がしていて、尚更に腹を立てている。
 そのうえ、なぜか恋愛に悩む、秀吉の会社の女子社員・真坂も現れ・・・・・・。

 家出した妻は、見つかるのか。彼女は、一体なぜ家出したのか。父と息子は、現実に向き合えるのか。いきなりお邪魔してきた真坂の恋愛人生は、どーにかなるのか。草野球チーム・ホケッツは、勝てるのか。

 『ツーアウト』は、秋の午後の、草野球の試合中の約二時間を描いた、少しばかり駄目人間かもしれない、“ツーアウトな人たち”の物語です。


出演者は5人。 朝起きたら妻がいなくなっていた監督に、樋渡真司。 野球と父親嫌いの監督の息子に、鹿野良太。プレイは何ひとつできない野球オタクに、岡田 正。 崖っぷちの恋愛人生を立て直したいOLに、文学座の太田志津香。 他人の話に首を突っ込みたがる、自称プロ草野球選手に、七里ガ浜オールスターズの瀧川英次。

作・演出は、飯島早苗。いつもは脚本担当の飯島が、今回は演出も手がけます。飯島の無謀な挑戦にご期待下さい。
その他注意事項
スタッフ 作・演出:飯島早苗

[情報提供] 2007/06/08 15:24 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/01/08 04:28 by FM

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ぷぷぷ?

ぷぷぷ?(0)

岡田正です。

このページのQRコードです。

拡大