演劇

東京タンバリン・東京日仏学院共同企画

破産した男

デザイン:清水つゆこ

0 お気に入りチラシにする

演劇

東京タンバリン・東京日仏学院共同企画

破産した男

東京タンバリン

あうるすぽっと(東京都)

2011/10/06 (木) ~ 2011/10/10 (月) 公演終了

上演時間:

フランスで最も注目されている劇作家・演出家の1人であるダヴィッド・レスコ。
本作は「所有」という観点から、厳しく冷たい現代における人間を考える寓話である。
フランスで2007年に初演され、大きな反響を呼んだ。
(「コレクション 現代フランス語圏演劇」(奥平敦子訳、れんが書房新社)より日本...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/06 (木) ~ 2011/10/10 (月)
劇場 あうるすぽっと
出演 今井朋彦(文学座)、内田淳子、太田宏(青年団)
脚本 ダヴィット・レスコ
演出 高井浩子
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,500円
【発売日】2011/09/01
料金【日時指定・全席自由・未就学児入場不可】
前売・予約:
一般3,300円、東京日仏学院会員割引3,000円(東京日仏学院受付カウンターのみでの販売)
当日:一般3,500円

☆初回観劇(10月6日)割引
前売・予約:一般2,800円、東京日仏学院会員割引2,500円(東京日仏学院受付カウンターのみでの販売)
当日:一般3,000円

学生割引(当日学生証提示・全公演前売・予約・当日 とも)
大学生(専門学校も含む)2,000円、高校生以下1,000円

前売り・予約開始:
東京日仏学院先行発売 8月27日(土)(*東京日仏学院でのみ、会員チケットのみの販売となります。)
一般 9月1日(木)



チケット取扱い:

・東京日仏学院(東京日仏学院会員割引チケットのみの販売)
 電話予約はできません。東京日仏学院受付カウンターのみでの販売となります。

 東京日仏学院会員証をご提示下さい。
 東京日仏学院会員様のご同伴者1名さままで、割引価格でご購入いただけます。
・東京タンバリン
 090-6475-9699
 tanbarin@pop06.odn.ne.jp
 http://tanbarin.sunnyday.jp/ *システム提供:シバイエンジン
・あうるすぽっとチケットコール  03-5391-0516 (10:00-19:00/3階劇場事務所にて販売/郵送不可)
・e+(イープラス) http://eplus.jp/(PC・ 携帯共通) 『破産した男』チケット購入ページ
・ぴあ  0570-02-9999 (Pコード:414-343)
サイト

http://tanbarin.sunnyday.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 フランスで最も注目されている劇作家・演出家の1人であるダヴィッド・レスコ。
本作は「所有」という観点から、厳しく冷たい現代における人間を考える寓話である。
フランスで2007年に初演され、大きな反響を呼んだ。
(「コレクション 現代フランス語圏演劇」(奥平敦子訳、れんが書房新社)より日本語訳が発売中)


失業し、莫大な借金を負った男。
妻は男から去り、破産管財人が「譲渡できない物品」のリストの作成や債権者との交渉、
賠償計画の調整を担う。
少しづつ、やがて全ての所有物を奪われていく男。
彼は失った物を取り返すのか、それともそれらなしで生きていくことを学ぶのか…。
その他注意事項 6~9日はアフタートークあり
鵜山仁さん(演出家)・本広克行さん(映画監督)・大谷能生さん(音楽家)ほかを予定。日程等、詳しくは劇団WEBやこちらで近日発表。
スタッフ ○翻訳:奥平敦子
○舞台監督:松下清永+鴉屋
○舞台美術:杉山至+鴉屋
○照明:工藤雅弘(Fantasista?ish.)
○音楽:大谷能生
○音響:平井隆史
○衣装:木村春子
○映像:須藤崇規
○記録写真:青木司
○制作:Littlegiants

[情報提供] 2011/06/10 00:20 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/01/09 15:35 by nagaitti

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大