Access
団体 東京タンバリン

トウキョウタンバリン

(東京都)

東京タンバリン

アクセス数(12)<直近30日間>

お気に入り(16)

団体 東京タンバリン

トウキョウタンバリン

(東京都)

「可笑しいのに悲しく、哀しいのに笑ってしまう」
「何が本当で何がうそなのか?」

高井浩子の劇作を本人演出のもと、上演することを目的に設立。
現代人の陰を日常会話の中にあぶりだしていく物語。それを「演劇でしかできない表現」にこだわった演出で上演している。

劇場に入った瞬間に別世界...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画3

すべて見る

東京タンバリン 「婦嶽百景」 2012年5月18日-27日@吉祥寺シアター 作・演出:高井浩子 【キャスト】 瓜生和成・森啓一郎 島野温枝・青海衣央里 大田景子・遠藤弘章 柴田薫・松下倖子 上村聡(遊園地再生事業団) 黒岩三佳(あひるなんちゃら) 【スタッフ】 舞台監督:松下清永+鴉屋 舞台美術:杉山至+鴉屋 照...

基本情報

所在地 〒1670033
東京都杉並区清水
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://tanbarin.sunnyday.jp/
設立 1995年
受賞歴
メンバー
活動紹介 「可笑しいのに悲しく、哀しいのに笑ってしまう」
「何が本当で何がうそなのか?」

高井浩子の劇作を本人演出のもと、上演することを目的に設立。
現代人の陰を日常会話の中にあぶりだしていく物語。それを「演劇でしかできない表現」にこだわった演出で上演している。

劇場に入った瞬間に別世界を感じさせる空間作り(セノグラフィー)も東京タンバリンの特色である。

また通常の公演だけではなく企画を活かした公演も行っている。

★同時2本立て公演
●2001年「TANGO」
●2005年「狐の牡丹」「ヒトリシズカ」
●2006年「ワルツ~隣の男」「立待月~隣の女」

★ショップとのコラボレーション
●2010年「お買いもの」

★劇場ではない場所での公演
●2005年~2007年 杉並区役所ロビー公演(区役所のお昼休みの時間に上演)
●2003年・2006年 カフェ公演
●2011年~2012年 町を歩きながら、公園、カフェ、雑貨屋、居酒屋、古民家などをめぐる「お散歩」公演(西荻窪、吉祥寺)

商店街や町を巻き込んだ演劇「お散歩」は、演劇に敷居の高いものを感じている一般の方にも気軽に演劇を、というコンセプトのもとに行われ、演劇文化の浸透にも貢献している。
問い合わせ先 tanbarin@pop06.odn.ne.jp

[情報提供] 2006/11/22 20:06 by こりっち管理人

[最終更新] 2017/04/14 13:39 by nagaitti

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー3

秋津ねを

秋津ねを(4)

役者・俳優 演出助手 制作 その他(ケータリング)

関西公演当日制作です! やっと念願叶いました! 大...

しばけん

しばけん(0)

しばたです。 どうもです。

nagaitti

nagaitti(0)

制作担当です。

お気に入り登録者16

ミヤケ

ミヤケ(507)

「東京タンバリン」お気に入りの団体です。

南

(6)

気になるっ

秋津ねを

秋津ねを(4)

役者・俳優 演出助手 制作 その他(ケータリング)

今年9月にやっと関西で観ることが出来ます!

このページのQRコードです。

拡大