演劇

ウンプテンプ・カンパニー第10回公演

血は脈々と連なり、女達は再び力強く悲劇を唱い出す

「ベルナルダ・アルバの家」

デザイン:長谷トオル

0 お気に入りチラシにする

演劇

ウンプテンプ・カンパニー第10回公演

「ベルナルダ・アルバの家」

血は脈々と連なり、女達は再び力強く悲劇を唱い出す

ウンプテンプ・カンパニー

シアターX(カイ)(東京都)

2011/09/01 (木) ~ 2011/09/04 (日) 公演終了

上演時間:

スペインはアンダルシアの小さな集落に、ベルナルダ・アルバという名家の女主人がいた。
ベルナルダは夫の死後、五人の娘に八年間の喪に服することを命ずる。年頃の娘たちは抗えない抑圧にしぶしぶ従う。
そんなおり、長女のアングスティアスに縁談がもちあがる。
因習の中に生きる女たちが、にわかにどよめ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/01 (木) ~ 2011/09/04 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 新井純、中川安奈、坪井美香、内田晴子、こいけけいこ、蜂谷眞未、薬師寺尚子、成田明加、森勢ちひろ、西郷まどか、神田晋一郎(ピアノ)、則包桜(パーカッション)
脚本 ガルシア・ロルカ
演出 長谷トオル
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,300円
【発売日】2011/06/01
前売り4000円 当日4300円
学生割引(要予約・学生証の提示)3000円
サイト

http://umptemp.web.fc2.com/top.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 スペインはアンダルシアの小さな集落に、ベルナルダ・アルバという名家の女主人がいた。
ベルナルダは夫の死後、五人の娘に八年間の喪に服することを命ずる。年頃の娘たちは抗えない抑圧にしぶしぶ従う。
そんなおり、長女のアングスティアスに縁談がもちあがる。
因習の中に生きる女たちが、にわかにどよめきだし、鬱屈した性が吹き出しはじめた。
いつしか逃れられない悲劇がベルナルダの家に訪れる。
本作はロルカの遺作であり、脈々と乾いた大地に生き続ける女の物語である。

ウンプテンプ・カンパニーが哀しく鳴り響く生演奏にのせてお届けする音楽劇!
その他注意事項
スタッフ 作曲 神田晋一郎(音楽美學主宰)
美術 荒田良
舞台監督 中村眞理
照明 谷川裕俊 
照明操作 望月肇
衣装竹本 さよ子
スチール写真 中道翔子
チラシ写真 福吉隼人
台本協力・パンフレット編集 加蘭京子
制作チーフ 中村昌利 制作助手 池田未優
「ベルナルダ・アルバの家」実行委員会
企画ウンプテンプ・カンパニー
後援 スペイン大使館

[情報提供] 2011/05/31 02:03 by kyoko karan

[最終更新] 2012/01/10 07:27 by 長谷トオル

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

長谷トオル

長谷トオル(1)

脚本 演出

ウンプテンプ・カンパニー主宰 「ベルナルダアルバの家」...

もちこ

もちこ(0)

役者・俳優

出演致します。 豪華な、贅沢なお芝居。がんばります。

なかむら G6

なかむら G6(0)

制作部です。 よろしくおねがいします

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大