『線香宙』/『BLACK BOX GIRL』

デザイン:【イラスト】渡邉景子 【デザイン】佐藤希(Andem)

0 お気に入りチラシにする

獣珍

ワーサルシアター(東京都)

2011/08/31 (水) ~ 2011/09/04 (日) 公演終了

上演時間:

【線香宙】
少女は家を出た。振り返る事無く、真夜中の道を歩く。
ふとソラを見上げると、いつもは綺麗に輝いている星々が見えない。
ソラが止まっている。100億光年先の星の命が消えていた。
少女は真っ暗な道を、ただ、ただ、まっすぐ進み、一つの光にたどり着いた。
そこは、母との思い出の公園...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/31 (水) ~ 2011/09/04 (日)
劇場 ワーサルシアター
出演 河原江里奈、下地拓也、田中彩、藤田拓也、久留裕子、藤森良一、余田直章、橘知里
脚本 中村崇人
演出 中村崇人
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 5,000円
【発売日】2011/07/18
前売 ¥2,800
当日 ¥3,000

セット券 ¥5,000
リピーター ¥2,500
サイト

http://jyuuchin.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【線香宙】
少女は家を出た。振り返る事無く、真夜中の道を歩く。
ふとソラを見上げると、いつもは綺麗に輝いている星々が見えない。
ソラが止まっている。100億光年先の星の命が消えていた。
少女は真っ暗な道を、ただ、ただ、まっすぐ進み、一つの光にたどり着いた。
そこは、母との思い出の公園。そこで、少女は瓜子に出会う。
瓜子は言った、「ソラを取り戻して前に進むの」と。
この場所の上空にソラが無くなくなり、同じ時間がリピートされる。
そこで目にする少女の視界には、懐かしき物語。
結婚前夜のきつね、命を狙われるネコ、列車を走らせるカエル。
物語もは繰り返され、結末にはたどり着けない。
娘は瓜子と一緒に、星の見えない公園でソラを取り戻すべく歩み出す。
一本の線香を片手に。
獣珍の挑戦的作品、獣珍フィソフィアプレイ!

【BLACK BOX GIRL】
大地が燃え、海が蒸発して、塩と灰の固まりとなった時代。
地上の滅亡から数十年、人類は地下で生きながらえていた。
やがて人類は同じ過ちを繰り返そうとしていた。
「侵略の時代」
地下から出た民族が、他の地下民族を支配しようとしていた。
そんな中、僕の住んでいる集落にも地上から軍隊がせめてきた。
この集落は、他の集落とは別の進化を遂げていた。戦闘民族。
大地の神からの加護を受けた民族であった。
4人の若き強者が、巨大な武器を手にとり、自分達の居場所を
守るのであった。
力を求めた民族が、戦いの果てに未来とは。
そして一人の女の片思いをきっかけに、この時代が動き出す。
獣珍のベーシック作品、獣珍幻想会話劇!
その他注意事項
スタッフ 舞台監督・舞台美術:熊木進
照明:富山貴之
音響:林あきの
写真:奥山郁
衣装:中西瑞美
制作:佐藤希(Andem)
制作協力:井美明日香(Andem)
協力:プレステージ、JTBエンタテイメント
企画製作:獣珍

[情報提供] 2011/05/17 13:02 by nozomisato

[最終更新] 2011/09/06 00:17 by nozomisato

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

さやか

さやか(0)

はじめまして! 今回客演として『線香宙』に関わってい...

ふじたく

ふじたく(0)

久々に獣珍へ役者として復活しますっっ 僕自身、以前出...

えりなこ

えりなこ(0)

出演します!! 初のワーサルシアターです。夏の終わり...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大