SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2011/06/18 (土) ~ 2011/06/19 (日) 公演終了

上演時間:

2011年6月8日【お知らせ】『ヘンリー5世』公演中止およびピーター・ブルック最新作『WHY WHY』緊急上演決定のお知らせ
http://spac.or.jp/news/?p=3289
<ふじのくに⇔せかい演劇祭2011>にて、6/18(土)、6/19(日)に『ヘンリー五世』の上演を予定...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/18 (土) ~ 2011/06/19 (日)
劇場 静岡芸術劇場
出演 ピッポ・デルボーノ、ぺぺ・ロブレード、グスターヴォ・ジャコーザ、ほか
脚本 ウィリアム・シェイクスピア
演出 ピッポ・デルボーノ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】
一般大人4,000円/大学生・専門学校生2,000円
★SPACの会特典のほか、ゆうゆう割引、早期購入割引、みるみる割引、ペア/グループ割引などの割引料金があります。
サイト

http://spac.or.jp/news/?p=3176

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2011年6月8日【お知らせ】『ヘンリー5世』公演中止およびピーター・ブルック最新作『WHY WHY』緊急上演決定のお知らせ
http://spac.or.jp/news/?p=3289
<ふじのくに⇔せかい演劇祭2011>にて、6/18(土)、6/19(日)に『ヘンリー五世』の上演を予定 しておりましたピッポ・デルボーノ・カンパニーは、演出・主演のピッポ・デルボーノの体調急変により、来日を断念せざるを得ない状況となりました。
同劇団の作品に代わり、 ピーター・ブルックの最新作(2008年初演)『WHY WHY』の上演が急遽決定いたしましたので、あわせてお知らせいたします。
変更が重なりましたこと、並びにピッポ・デルボーノ・カンパニーの公演を楽しみにされていた皆様には深くお詫び申し上げ ます。
なお、『WHY WHY』の上演につきましては、ピッポ・デルボーノ・カンパニーの尽力により実現する運びとなりました。長年ピーター・ブルック作品で主要な役を演じてきたドイツ人女優、ミリアム・ゴールドシュミットが出演いたします。

========================
休戦中であったフランスとの百年戦争を再開し、イングランド軍を劇的な勝利に導いたヘンリー五世。ピッポ・デルボーノは、シェイクスピアによるイングランド王ヘンリー五世の物語の中に、古今のあらゆる<戦争>とそこで生まれる絶望、勇気、希望を描き出す。言葉とダンスと音楽とが渾然一体となる舞台には、ピッポ・デルボーノ・カンパニーの俳優に加え、日本から約30名のコロス(群集役)が出演、壮大かつ真摯に生と死を語る作品をともに創り上げる。
1992年にイタリアで初演されて以来上演が重ねられ、2007年にはイギリスのロイヤル・シェイクスピア・カンパニーによるフェスティバル「コンプリート・ワークス・フェスティバル」にも招聘された本作は、ピッポ・デルボーノの創作史に永らく輝きつづける傑作である。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/05/15 22:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/06/08 11:26 by しのぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大