演劇

座"K2T3 第25回公演 第5回福岡演劇フェスティバル参加作品

『Family Days -キレイで、グロテスク-』

座”K2T3

大博多ホール(福岡県)

2011/05/13 (金) ~ 2011/05/14 (土) 公演終了

上演時間:

-もうじき、世界は終わる-。

私が悩み、傷ついた、酷薄で、不公平で、不安だらけの世界は、もう終わる。
そして私は、自分が何度も自殺を図った理由など、とうに忘れてしまった。
-隕石が降ってくる-。
そんな、人類にはどうしようもない理由で、世界が終わる。
唐突な報道に、ひとしきりの戸...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/05/13 (金) ~ 2011/05/14 (土)
劇場 大博多ホール
出演 岩城朋子(フリー)、池田理絵、工藤景子、山本由紀子、三浦としまる、立野あづさ、緒方唯衣、小島美紀
脚本 三浦としまる
演出 小島美紀
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】
前売り 一般2,000円
    ペアチケット3,500円(取扱いは劇団のみ)
    当日    2,500円
    ※日時指定、全席自由  
サイト

http://k2t3.ciao.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 -もうじき、世界は終わる-。

私が悩み、傷ついた、酷薄で、不公平で、不安だらけの世界は、もう終わる。
そして私は、自分が何度も自殺を図った理由など、とうに忘れてしまった。
-隕石が降ってくる-。
そんな、人類にはどうしようもない理由で、世界が終わる。
唐突な報道に、ひとしきりの戸惑いと騒乱の時期を経て、やがて人々は気づく。
-ここがユートピアなのだ、と-。
もはや、他人と争う必要はどこもない。
誰かを出し抜くことも、誰かより豊かであることも、もはや何の意味もない。なぜなら、

-もうじき、みんな一緒に死ぬのだから-。

ほんの一部のケダモノどもをのぞけば、人類は史上初めて、公平に分け合い、
必要以上には欲しがらず、お互いに、誰かのために働くことをおぼえた。
-そこは期間限定のユートピア-。
私たちも、肩を寄せ合い、お互いの弱さをかばいながら、まるで家族のように暮らした。
ただ、・・・サビシイ・・・という理由だけで、まるで家族のように。
このまま、世界がちゃんと、終わってくれることを願いながら。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/05/01 02:35 by 七緒りか(制作修団プレアデス)

[最終更新] 2011/05/16 05:12 by 七緒りか(制作修団プレアデス)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大