演劇

解散公演「前進か死か」第一弾 

寝盗られ宗介

北区つかこうへい劇団

北とぴあ ペガサスホール(東京都)

2011/05/03 (火) ~ 2011/05/06 (金) 公演終了

上演時間:

旅回りをしている北村宗介一座と、その一座の出し物である「寝盗られ宗介」を劇中劇で描いていく人情喜劇。1978年「雪之丞変化」として初演され、1980年に「寝盗られ宗介」と改題されました。1998年には大きく改稿を施し、藤山直美主演で上演されましたが、★☆北区つかこうへい劇団としての上演は199...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/05/03 (火) ~ 2011/05/06 (金)
劇場 北とぴあ ペガサスホール
出演 栗林真弓、井上賢嗣、代田正彦、とめ貴志、岩崎雄一、木村明宏、尋由帆、水鳥皓太、阿部雄大、宇田川はるか、高畠麻奈
脚本 つかこうへい
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2011/04/02
前売1500円 当日2000円 【全席自由】
サイト

http://www.tsuka.co.jp/stage/kaisan/5/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 旅回りをしている北村宗介一座と、その一座の出し物である「寝盗られ宗介」を劇中劇で描いていく人情喜劇。1978年「雪之丞変化」として初演され、1980年に「寝盗られ宗介」と改題されました。1998年には大きく改稿を施し、藤山直美主演で上演されましたが、★☆北区つかこうへい劇団としての上演は1996年に★☆北区つかこうへい劇団第二回公演として上演された一度のみ。劇団としては15年ぶりの上演となります。

 2006年、劇団14期生として入団し、つかこうへい作演出「飛龍伝ラストプリンセス」や劇団EXILE『CROWN 眠らない、夜の果てに・・・』『太陽に灼かれて』など大舞台での活躍目覚ましい井上賢嗣(28)が主役・北村宗介を演じ、恋多き宗介の妻レイ子役には、つかに「蒲田行進曲」などで女優として鍛えあげられた劇団12期生の栗林真弓が努める。
また、劇団2期生として入団した代田正彦、劇団創設以前からつか演出作品に出演しているとめ貴志・岩崎雄一など、ベテラン勢と若手劇団員が脇を固める。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/04/08 18:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/05/07 16:34 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大