演劇

JAPAN MEETS・・・ ─現代劇の系譜をひもとく─ Ⅳ

ゴドーを待ちながら

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2011/04/15 (金) ~ 2011/05/01 (日) 公演終了

休演日:4/18,25

上演時間:

「JAPAN MEETS・・・」シリーズの最後は、世界演劇の流れを変えた記念碑的作品の登場です。
この作品は1953年にパリで初演され、当初は悪評で迎えられましたが、その後「不条理演劇」の代表作として演劇史に名前を残し、現代演劇の礎として今もなお世界各地で上演されています。我が国でも60年に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/04/15 (金) ~ 2011/05/01 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 橋爪功、石倉三郎、石井愃一、柄本時生、山野史人
脚本 サミュエル・ベケット
演出 森新太郎
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 5,250円
【発売日】2011/02/19
A席 5,250円/B席 3,150円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/play/20000326_play.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「JAPAN MEETS・・・」シリーズの最後は、世界演劇の流れを変えた記念碑的作品の登場です。
この作品は1953年にパリで初演され、当初は悪評で迎えられましたが、その後「不条理演劇」の代表作として演劇史に名前を残し、現代演劇の礎として今もなお世界各地で上演されています。我が国でも60年に初演され、以来さまざまな上演を重ね、また別役実をはじめ多くの劇作家たちに多大な影響を与えました。
今回の上演では、ともに新国立劇場初登場となる橋爪功、石倉三郎の二人を迎え、丁々発止のやりとりと、新鮮な顔合わせによる刺激的な舞台が期待されます。
その他注意事項
スタッフ 翻訳:岩切正一郎

[情報提供] 2011/03/01 00:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/01/09 15:27 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大