演劇

国際ファミリーフェスティヴァル2007

日生劇場+文学座ファミリーステージ 

演劇

国際ファミリーフェスティヴァル2007

若草物語

日生劇場+文学座ファミリーステージ 

日生劇場

日生劇場(東京都)

2007/08/17 (金) ~ 2007/08/19 (日) 公演終了

上演時間:

今年創立70周年を迎えた劇団文学座、来年開場45周年を迎える日生劇場、この2団体が力を合わせ、子どもからおとなまで楽しめる演劇鑑賞の場《ファミリーステージ》を立ち上げました。本年より3年間、じっくり吟味した原作を、上質のエンターテイメントにしてお贈りします。第一弾は、ルイザ・メイ・オルコット原...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/08/17 (金) ~ 2007/08/19 (日)
劇場 日生劇場
出演 川辺久造、高瀬哲朗、山本郁子、高野智実、佐藤麻衣子、尾﨑愛、岡崎彩、城全能成、田中宏樹、大滝寛、中川雅子、南一恵
脚本 ルイザ・メイ・オルコット
演出 高瀬久男
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 6,000円
【発売日】
S席 大人 6,000円 子ども 3,000円(中学3年生以下) A席 大人4,000円 子ども 2,000円(中学3年生以下)
サイト

http://www.nissaytheatre.or.jp/fam/paf/wakakusa.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今年創立70周年を迎えた劇団文学座、来年開場45周年を迎える日生劇場、この2団体が力を合わせ、子どもからおとなまで楽しめる演劇鑑賞の場《ファミリーステージ》を立ち上げました。本年より3年間、じっくり吟味した原作を、上質のエンターテイメントにしてお贈りします。第一弾は、ルイザ・メイ・オルコット原作の「若草物語」です。脚本・演出は「アラビアンナイト」「モンテ・クリスト伯」で好評を得た、高瀬久男が手掛けます。出演は文学座!ベテランから新人までが総力を挙げて取り組む、この夏イチオシの舞台です。


【あらすじ】
南北戦争当時のアメリカ、ニューイングランド。父親は従軍牧師として戦地へ、家に残されたのは、優しくしっかり者の母親とメグ、ジョー、ベス、エイミーの四人姉妹だけ。さまざまな困難の中、姉妹は、悩み苦しみながらも確実に一歩また一歩とおとなへの道を進んでゆきます。親と子、兄弟姉妹、友、そして男と女・・・いろいろな「愛」が互いを支え、絆を深めてゆきます。
その他注意事項
スタッフ 原作:ルイザ・メイ・オルコット 脚本・演出:高瀬久男 音楽 : 川崎絵都夫 装置 : 倉本政典 照明 : 金英秀 音響効果 : 斉藤美佐男 衣裳 : 宮本宣子 振付 : 新海絵理子 演出補 : 高橋正徳 舞台監督 : 三上博
【キャスト】
ローレンス氏/川辺久造 
マーチ氏/高瀬哲朗
マーチ夫人/山本郁子 
メグ/高野智実
ジョー/佐藤麻衣子 
ベス/尾﨑愛
エイミー/岡崎彩 
ブルック先生/城全能成
ローリー/田中宏樹 
ベア/大滝寛
ハンナ 中川雅子 
マーチおばさん/南一恵 他

[情報提供] 2007/05/18 11:53 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/05/18 11:56 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大