演劇

劇団エリザべス meet's

ドラマツルギ×2011参加作品!!!!!!

ワールドエンド、スーパースター。

デザイン:ザベスちゃん

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団エリザべス meet's

ワールドエンド、スーパースター。

ドラマツルギ×2011参加作品!!!!!!

劇団エリザベス

タイニイアリス(東京都)

2011/06/09 (木) ~ 2011/06/26 (日) 公演終了

上演時間:

【劇団エリザベス meet'sとは】

今年より劇団エリザベスは劇団エリザベス meet'sという企画を始動することになりました。演劇を通じてもっともっと多くの人と「出会い」たいという思いの下、エリザベスの誰かが誰かと出会って何か生産的な活動をするというのが理念です。

第1弾となる今...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/09 (木) ~ 2011/06/26 (日)
劇場 タイニイアリス
出演 内野進(劇団ラムダ&トキ)、オカダナツミ、緑川陽介、ほか。
脚本 k.r.Arry(劇団エリザベス)
演出 【演出・脚色】楢原拓(チャリT企画)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 5,000円
【発売日】
前売り券 2500円
当日券 3000円
学生券 1500円(要学生証掲示)
通し券 5000円(全ての公演が何度でもご覧いただけます。要日時指定予約。チケットに御記名された御本人様一名のみ有効です。)
チケット取扱先→http://turutool.com/turugi2011/ 
知ったきっかけに、「劇団エリザベスmeet's」と入力下さい。

それとは別に、劇団メールアドレス、
gekidanelizabeth@yahoo.co.jp
でもチケットの取り扱い承っております!
サイト

http://gekidanelizabeth.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【劇団エリザベス meet'sとは】

今年より劇団エリザベスは劇団エリザベス meet'sという企画を始動することになりました。演劇を通じてもっともっと多くの人と「出会い」たいという思いの下、エリザベスの誰かが誰かと出会って何か生産的な活動をするというのが理念です。

第1弾となる今回は、

k.r.Arry(劇団エリザベス)×楢原拓(チャリT企画)

という出会いが生まれました。

不条理ファンタジー×ふざけた社会派!

ある日発生した“何か”に怯え、
人々は立てこもりを始めた。
彼らを繋いでいたのは、
とある“コミュニティ”だった。

第14回劇作家協会新人戯曲賞通過作品を、
大胆に再構成した作品をお届けします!

【タイムテーブル】
9日19:00 (劇団エリザベス×劇団印象)
11日 13:00(tamago PURiN×劇団エリザベス)
12日 19:00(劇団ING進行形×劇団エリザベス)
15日 13:00(tamago PURiN×劇団エリザベス)
    19:00(劇団印象×劇団エリザベス)
17日 19:00(劇団エリザベス×tamaga PURiN)
18日 19:00(劇団印象×劇団エリザベス)
19日 13:00(劇団エリザベス×劇団印象)
    19:00(劇団エリザベス×劇団ING進行形)
22日 19:00(劇団ING進行形×劇団エリザベス)
24日 19:00(May×劇団エリザベス)
26日 16:00~合評会


他劇団の情報など詳細なスケジュールは
http://dramaturugi.comでご確認ください。


二団体が同時に公演を行います。
13:00の回は、13:00から最初の団体、
14:25から二団体目の公演を始める予定です。
また、
19:00の回は、19:00から最初の団体、
20:25から二団体目の公演を始める予定です。

最初の団体と二団体目の間に、15分程度の休憩を挟みます。
そのため途中入退場は可能となっております。
各団体70分程度の作品を用意しており、
劇団エリザベスmeet'sは、
50分~60分程度の作品を予定しています。






その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/02/01 11:52 by 劇団エリザベス

[最終更新] 2011/08/01 04:01 by 劇団エリザベス

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

nara_t

nara_t(2)

劇団チャリT企画主宰の楢原です。脚色・演出で参加しています。

劇作エリー

劇作エリー(0)

書きました。たぶん僕の戯曲史上、最高傑作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大