演劇

お吉物語東京本公演

演劇

お吉物語東京本公演

OKICHI

アブラクサス

劇場MOMO(東京都)

2011/09/15 (木) ~ 2011/09/19 (月) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】

幕末に実在した唐人お吉と呼ばれた女性がいた。太陽の遊園地のオリジナルお吉物語。
お吉は日米修好通商条約締結の為、滞在していたアメリカ総領事、タウンゼントハリスのもとで、侍妾として仕えていた。
その後ハリスの帰国し、時は流れ明治元年、お吉は新たな、自由、身分もなく、男女の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/15 (木) ~ 2011/09/19 (月)
劇場 劇場MOMO
出演 浅野シヅカ、梶山潤也、椿田亜衣、茨木主、高橋敏行、高橋壮志、加藤大輔
脚本 太陽の遊園地、河内功
演出 太陽の遊園地
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2011/04/01
前売り3000円、当日3300円
サイト

http://taiyounoyuuenchi.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】

幕末に実在した唐人お吉と呼ばれた女性がいた。太陽の遊園地のオリジナルお吉物語。
お吉は日米修好通商条約締結の為、滞在していたアメリカ総領事、タウンゼントハリスのもとで、侍妾として仕えていた。
その後ハリスの帰国し、時は流れ明治元年、お吉は新たな、自由、身分もなく、男女の差別もない争いのない社会を夢見ていた。
新しいアイディア、思想はたくさんの反発にあうことになっていく・・・。
お吉とその家族、周りの人々を通し、人間の中にある、本質、生きる事の素晴らしさを、ハートに深くお届けします!



その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】岩崎高
【照明】島田雄峰(LST)
【音響】飯塚ひとみ
【衣装 】小泉美都
【撮影】五味護
【宣材美術】YUKA
【制作】太陽の遊園地

[情報提供] 2011/02/01 03:10 by 羽杏

[最終更新] 2015/02/23 00:47 by 羽杏

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

みかん

みかん(32)

役者・俳優 脚本 演出 制作 当日運営 宣伝美術 Webサイト

お手伝いさせていただきます

りんご

りんご(0)

出演します(^^)

みさと

みさと(0)

衣装です(・ω・)/

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大