演劇

流山児★事務所 若手公演

私の神様 死んじゃった

演劇

流山児★事務所 若手公演

金玉娘

私の神様 死んじゃった

流山児★事務所

Space早稲田(東京都)

2007/05/31 (木) ~ 2007/06/04 (月) 公演終了

上演時間:

江戸末期の見世物小屋を舞台にした黒テントの新進気鋭の劇作家:坂口瑞穂の最新代表作の2007年版上演。
涙の川向こう西両国と東両国をつなぐ橋と見世物小屋の物語が錯綜する。見世物小屋に棲むひげ女、蛇娘、こども老人、死に掛けらと少女の交流。

すべてオリジナル楽曲、生演奏。流山児★事務所の次世...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/31 (木) ~ 2007/06/04 (月)
劇場 Space早稲田
出演 坂井香奈美、諏訪創、眞藤ヒロシ、冨澤力、木暮拓矢、石井澄、笠原祥子、北山佳奈、藤村一成
脚本 坂口瑞穂(黒テント)
演出 流山児祥
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,800円
【発売日】
全席自由・日時指定
前売り:2,500円
当 日:2,800円  
学 生:1,800円
サイト

http://www.ryuzanji.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 江戸末期の見世物小屋を舞台にした黒テントの新進気鋭の劇作家:坂口瑞穂の最新代表作の2007年版上演。
涙の川向こう西両国と東両国をつなぐ橋と見世物小屋の物語が錯綜する。見世物小屋に棲むひげ女、蛇娘、こども老人、死に掛けらと少女の交流。

すべてオリジナル楽曲、生演奏。流山児★事務所の次世代を担う若き才能たちが「どこにもない見世物音楽劇」を作り上げた。

黒テントで佐藤信演出『鉄砲玉』と同時上演。
早稲田と神楽坂の小劇場で坂口ワールド全開!

叙情あふれるハードボイルドをさらに流山児流にまとめ上げた傑作がいよいよ誕生。見逃すな!
その他注意事項 6月3日(日)夜7時の回。坂口瑞穂VS流山児祥のアフタートークを予定。ゲスト?
スタッフ 音楽・演奏:さだめ知らズ
美術:北山佳奈
照明:ROMI
振り付け:北村真実
音響:畝部七歩
制作:坂井香奈美

[情報提供] 2007/05/15 12:36 by 流山児★事務所

[最終更新] 2007/06/01 23:08 by 流山児★事務所

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大