演劇

TPAM海外ショーケース 2011

ペリーヌ・ヴァッリ 『夫婦 Myouto』

TPAM・国際舞台芸術ミーティング

神奈川芸術劇場・大スタジオ(神奈川県)

2011/02/20 (日) ~ 2011/02/20 (日) 公演終了

上演時間:

2007年度Masdanzaの国際振付家部門で優勝したペリーヌ・ヴァッリ。2009年のレジデンスと公演、 2010年の公演に続く3度目の来日。日本のカップル(Myouto=夫婦[めおと])と西洋のカップルの比較をテーマとした本作は、 性をめぐるアイデンティティを考察する作品シリーズの一つ。 フ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/20 (日) ~ 2011/02/20 (日)
劇場 神奈川芸術劇場・大スタジオ
出演
脚本 ペリーヌ・ヴァッリ
演出 ペリーヌ・ヴァッリ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 10,000円
【発売日】
ご観覧にはTPAMパスかチケットが必要です。

この公演のみ有効のチケット:1,500円

TPAMパス:
早期割引[2011年1月31日(月)まで] : ビジターパス(5日間有効)\7,000
通常料金 : ビジターパス(5日間有効) \10,000、1日パス \5,000/日

神奈川県・横浜市内に在住、在勤、在学の方 対象: 割引ビジターパス(5日間有効)  通常 \10,000 → \5,000
[2011年2月10日(水)まで:事務局で事前受付を行います]
申込用紙に必要事項を御記入いただきまして、TPAM in Yokohama事務局までお送りください。
サイト

http://2011.tpam.or.jp/j/international/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2007年度Masdanzaの国際振付家部門で優勝したペリーヌ・ヴァッリ。2009年のレジデンスと公演、 2010年の公演に続く3度目の来日。日本のカップル(Myouto=夫婦[めおと])と西洋のカップルの比較をテーマとした本作は、 性をめぐるアイデンティティを考察する作品シリーズの一つ。 フランス・ダンス界で最も期待される若手の一人による、挑発的かつオリジナリティに溢れる 振付プロジェクト。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/01/22 09:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/01/22 11:33 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大