戦国傾奇武者伝 前田慶次郎

0 お気に入りチラシにする

劇団め組

吉祥寺シアター(東京都)

2011/03/31 (木) ~ 2011/04/03 (日) 公演終了

上演時間:

天正十年(1582)、織田信長、本能寺に死す!
続いて天下を治めたのは信長麾下の豊臣秀吉。
秀吉と共に信長に仕えた前田利家は、秀吉の臣下に下った。
その利家に、一人の甥があった。その名を前田慶次郎利太。
利家の兄利久の子で、本来ならば前田家の嫡流であった慶次郎だが、その座を利家に奪われ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/31 (木) ~ 2011/04/03 (日)
劇場 吉祥寺シアター
出演 藤原習作、新宮乙矢、渡辺城太郎、酒井尊之、野村貴浩、菅原貴志
脚本 合馬百香
演出 与儀英一
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2011/02/25
全席指定
サイト

http://www.yogipro.co.jp/works/workroom.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 天正十年(1582)、織田信長、本能寺に死す!
続いて天下を治めたのは信長麾下の豊臣秀吉。
秀吉と共に信長に仕えた前田利家は、秀吉の臣下に下った。
その利家に、一人の甥があった。その名を前田慶次郎利太。
利家の兄利久の子で、本来ならば前田家の嫡流であった慶次郎だが、その座を利家に奪われた。そして利家のもとを出奔。
生来の自由闊達さから、傾きに傾き、大武辺者の道を突き進む。
従うのは己の信念。誰にも媚びず、風雅を愛し、独り我が道を行く慶次郎。
その傾奇ぶりに秀吉も一目置き、利家は嘆息する。
京の都で気ままな生活を送る慶次郎であったが、ある日その耳に不穏な噂が飛びこんで来る。
秀吉暗殺計画。
再び戦乱の世へ戻してはならぬ!
傾奇武者慶次郎の男の血が燃え始める―。
その他注意事項 特別出演有り!
スタッフ

[情報提供] 2011/01/12 13:49 by president

[最終更新] 2011/11/21 16:46 by 若松

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

若松

若松(2)

制作で関わっております。 よろしくお願いします。

president

president(0)

その他(スタッフ)

制作で関わっております。 皆様の御来場をお待ちしてお...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大