演劇

白鳥英一ひとり芝居3

夢十五夜~こんな夢を見た~

OtoOpresents/鳥屋

居酒屋呂久兵衛、book cafe火星の庭、night cafe火星(宮城県)

2011/02/27 (日) ~ 2011/03/06 (日) 公演終了

上演時間:

2、3年に一度の「白鳥英一ひとり芝居」。今回は、夏目漱石の短編小説『夢十夜』に、自身の夢日記も交え『夢十五夜〜こんな夢を見た〜』と題し上演します。ゲストも迎え、読んで喋って、100分間のリーディングステージです。
 会場は三カ所。仙石線本塩釜駅前の「居酒屋呂久兵衛」。定禅寺通りを花京院へまっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/27 (日) ~ 2011/03/06 (日)
劇場 居酒屋呂久兵衛、book cafe火星の庭、night cafe火星
出演 白鳥英一、ゲスト藤原貢さん(劇団やんま)
脚本 夏目漱石「夢十夜」、白鳥英一の夢日記
演出 小林亜希(カフェ・リーディング劇団とりる)、やあ
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 1,800円
【発売日】2011/01/10
チケット
 ・ケーキセット付 1800円(book cafe火星の庭) (コーヒーor紅茶+ケーキ)
 ・晩酌セット付  1800円(居酒屋呂久兵衛/night cafe火星) 
(ワンドリンク+おつまみ)
  
サイト

http://plaza.rakuten.co.jp/otoopresents/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2、3年に一度の「白鳥英一ひとり芝居」。今回は、夏目漱石の短編小説『夢十夜』に、自身の夢日記も交え『夢十五夜〜こんな夢を見た〜』と題し上演します。ゲストも迎え、読んで喋って、100分間のリーディングステージです。
 会場は三カ所。仙石線本塩釜駅前の「居酒屋呂久兵衛」。定禅寺通りを花京院へまっすぐに、青葉区本町の「book cafe火星の庭」。国分町交番斜め向かい地下の「night cafe火星」にて上演します。お店の雰囲気、ケーキやおつまみ、お飲み物と共にお楽しみ下さい。
その他注意事項 *開場は開演の30分前。飲み物等がありますので余裕を持っておいで下さい。
*飲酒年齢に達していない方、お車の方にはアルコールの提供は致しません。
*ご同伴のお子様がいらっしゃる場合、ご連絡下さい。
*各回20名様を予定。完全予約制です。各お店でもご予約いただけます。残席情報は白鳥のブログまたは、お問合せ下さい。
スタッフ 協 力  OtoOpresents

[情報提供] 2011/01/10 22:38 by 白鳥英一

[最終更新] 2011/03/07 11:30 by 白鳥英一

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

とりるのあき

とりるのあき(0)

演出で参加します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大