演劇

第18回テアトロ新人戯曲賞・佳作入選作品

うどん屋

北区つかこうへい劇団

田端文士村記念館(東京都)

2007/06/01 (金) ~ 2007/06/02 (土) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

夏の昼下がり、伝助のうどん屋にスーツの女がやってくる。
女は市の職員、「米軍基地を作るので立ち退け」と伝助に迫る。
新しい憲法が制定され、軍事が最優先の状況下、伝助に選択肢はない。
しかし、女の一言で形勢は逆転。伝助は女の秘密を知る。
女が去った後、市役所の上司があらわれ、伝助に取引を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/01 (金) ~ 2007/06/02 (土)
劇場 田端文士村記念館
出演 吉浦陽二、甲斐輝政、船越ミユキ
脚本 くるみざわしん
演出 くるみざわしん
料金(1枚あたり) 1,600円 ~ 1,800円
【発売日】2007/05/05
前売:1600円 当日1800円
サイト

http://www.tsuka.co.jp/kitaku/butai/0706udon/udonya.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 夏の昼下がり、伝助のうどん屋にスーツの女がやってくる。
女は市の職員、「米軍基地を作るので立ち退け」と伝助に迫る。
新しい憲法が制定され、軍事が最優先の状況下、伝助に選択肢はない。
しかし、女の一言で形勢は逆転。伝助は女の秘密を知る。
女が去った後、市役所の上司があらわれ、伝助に取引を持ちかける。
店を守るか、女を守るか。悩む伝助。

そして、女が戻ってきた。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/05/10 12:52 by 逸見輝羊

[最終更新] 2007/05/11 10:19 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大