SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2011/01/22 (土) ~ 2011/01/30 (日) 公演終了

休演日:平日

上演時間:

キモカワ美しい!? 本格的な仮面劇が創り出す心躍る舞台

『ドン・ファン』は、演出家オマール・ポラスをSPACに迎えて制作した仮面劇です。オマール・ポラスは現在スイスで活躍するコロンビア出身の演出家で、鮮烈なヴィジュアルを伴う躍動感に溢れた舞台を得意とし、自身が主宰する劇団「テアトロ・マラ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/01/22 (土) ~ 2011/01/30 (日)
劇場 静岡芸術劇場
出演 吉見亮、たきいみき、舘野百代、本多麻紀、牧山祐大、若宮羊市、三島景太、池田真紀子、石井萠水、いとうめぐみ、岡野真那美、奥野晃士、木内琴子、貴島豪、榊原有美
脚本 ティルソ・デ・モリーナ、モリエール、ほか
演出 オマール・ポラス
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 7,000円
【発売日】
一般大人4,000円/ペアチケット(2枚)7,000円/大学生・専門学校生2,000円/高校生以下1,000円
★SPACの会のほか、ゆうゆう割引、グループ割引、早期購入割引、リピーター・くちコミ割引などの割引料金があります。
★静岡県内の中学生以下の方は30名までご招待あり!(お問い合わせ・お申し込みはSPACチケットセンター TEL.054-202-3399まで)
サイト

http://www.spac.or.jp/11_spring/donjuan

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 キモカワ美しい!? 本格的な仮面劇が創り出す心躍る舞台

『ドン・ファン』は、演出家オマール・ポラスをSPACに迎えて制作した仮面劇です。オマール・ポラスは現在スイスで活躍するコロンビア出身の演出家で、鮮烈なヴィジュアルを伴う躍動感に溢れた舞台を得意とし、自身が主宰する劇団「テアトロ・マランドロ」はスイスの人気劇団になっています。そのオマール・ポラスが、2009年の夏から秋にかけて静岡に滞在し、SPAC俳優と共にこの作品に取り組みました。<コメディア・デラルテ>と呼ばれる16世紀イタリア発祥の仮面即興劇の要素を本格的に取り入れた本作は、日本人俳優が出演したものとしてはこれまでにないものとして驚きと賞賛をもって受け入れられました。仮面をつけた俳優たちは、可愛いような気味の悪いような、またどこか妖艶な雰囲気を漂わせ、絵本の世界にも似た夢のような舞台を創り上げます。オマール・ポラスの演出や極彩色の舞台美術が織りなす、独自のラテン的な世界をお楽しみください!


世紀の色男ドン・ファンの運命の物語
 女たらしの代名詞として有名なドン・ファン。本作は数あるドン・ファン物語のなかからティルソ・デ・モリーナ作『セビーリャの色事師と石の招客』やモリエール作『ドン・ジュアン』等いくつかの作品をコラージュしています。ドン・ファン物語に共通する要素を繋ぎ合わせることで、女性への興味に憑かれた男ドン・ファンの生き様がより鮮明に浮き彫りになるよう構成されています。辿り着いた先々で、次々と女性を射止めては、逃げ続けるドン・ファン――。この男の追い求める生き様とは一体…。
その他注意事項 ◎ 終演後、2階カフェシンデレラで出演俳優と交流する「カフェシンデレラで逢いましょう!」があります。
◎ 23日と30日の終演後、オマール・ポラス(演出家)によるトークがあります。
◎無料バス:1月23日(日)渋谷発、30日(日)浜松発、三島・富士発の無料バスを運行いたします。
スタッフ

[情報提供] 2010/12/11 13:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/12/11 13:11 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

風土

風土(6)

スイスから来た陽気なコロンビア人、オマール・ポラス再襲...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大