演劇

12ヶ月連続公演 第1弾

EMPTYMAN

たすいち

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2011/01/08 (土) ~ 2011/01/10 (月) 公演終了

上演時間:

目が覚めるとそこは見知らぬ部屋。

手足を拘束された僕は、まったく意味がわからないまま、
改造手術を受け、改造人間にされてしまう!

嫌だ!戦いたくない!

改造手術は、体を改造してくれても
心までは改造してくれませんでした。

全力後ろ向きな卑屈改造人間と、
この現代社...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/01/08 (土) ~ 2011/01/10 (月)
劇場 新宿シアター・ミラクル
出演 熊谷有芳、三輪友実、紺野タイキ(FLIPLIP)、しまだしんご、内藤彩加(劇団くるめるシアター)、竜史、窪田裕仁郎(+1)、あに子(アリー・エンターテイメント)、池田靖浩(拘束ピエロ)、今城文恵(浮世企画)、亀田智子
脚本 目崎剛
演出 目崎剛
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2010/12/10
前売 2,200円
当日 2,500円
高校生以下 1,500円(要学生証)

*セット券
ダブル(1月&2月or2月&3月) 4000円
トリプル(1月/2月/3月) 6000円(特典付)
イヤー(1月~12月) 20,000円(枚数限定)
サイト

http://tasuichi.soudesune.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 目が覚めるとそこは見知らぬ部屋。

手足を拘束された僕は、まったく意味がわからないまま、
改造手術を受け、改造人間にされてしまう!

嫌だ!戦いたくない!

改造手術は、体を改造してくれても
心までは改造してくれませんでした。

全力後ろ向きな卑屈改造人間と、
この現代社会になぜか存在する悪の組織との、
「絶望」を巡る物語。

卑屈を直すきっかけがあればいいなんて、綺麗事だ!


---------

*こりっちチケットプレゼントは、ご当選者の方にのみご連絡いたしました。(1/6 13:00)
その他注意事項 アフタートークあり
スタッフ 舞台監督 土居歩
音響 田中亮大
照明 内山唯美(劇団銀石)
舞台美術 三井優子
宣伝美術 南裕子(milieu design)
写真撮影 奥山郁
映像撮影 飯田裕幸
制作 会沢ナオト(劇団競泳水着)

協力
アリー・エンターテイメント 浮世企画
劇団くるめるシアター 拘束ピエロ FLIPLIP

[情報提供] 2010/12/01 02:16 by あいざわ

[最終更新] 2011/11/13 00:27 by あいざわ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

ごんしんご

ごんしんご(7)

やくしゃです!よろしくおねがいします!

ぴのことり

ぴのことり(5)

役者として出演させていただきます。がんばります。

yuka

yuka(0)

役者・俳優

役者です。妥協しません。負けません。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大