舞踊・バレエ

ピントレー監督が贈る

ダイナミック ダンス!【公演中止】

新国立劇場

新国立劇場 中劇場(東京都)

2011/03/19 (土) ~ 2011/03/27 (日) 公演終了

休演日:平日

上演時間:

【重要なお知らせ】 
新国立劇場3月公演中止のお知らせ
このたびの東北地方太平洋沖を震源とする地震により、被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

新国立劇場では、この度の地震の影響が多方面にわたり極めて甚大であることから、公演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/19 (土) ~ 2011/03/27 (日)
劇場 新国立劇場 中劇場
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 10,500円
【発売日】2010/11/07
S席10,500
A席8,400
B席6,300
C席4,200
D席3,150
Z席1,500
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/20000350_ballet.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【重要なお知らせ】 
新国立劇場3月公演中止のお知らせ
このたびの東北地方太平洋沖を震源とする地震により、被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

新国立劇場では、この度の地震の影響が多方面にわたり極めて甚大であることから、公演開催が不可能な状況となりました。

つきましては、下記の公演を中止させていただきます。

  ■オペラ公演「マノン・レスコー」(3月15日(火)~30日(水)・全6回公演)
  ■バレエ公演「ダイナミック ダンス!」(3月19日(土)~27日(日)・全5回公演)

チケットの払い戻しについては、こちらをご覧下さい。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001406.html

■貸劇場公演(3月中)

お客様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
【お問い合わせ先】
  新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999(10:00~18:00)

若き振付家時代にアメリカを訪れたビントレー芸術監督が贈るプログラムは、中劇場ならではの緊密な舞台にダイナミックな踊りをそろえて「これぞアメリカの楽しさ」と選りすぐりの傑作が揃います。
3作品すべてが新国立劇場初登場となる中劇場でのミックス・プログラムはバランシンの名品『コンチェルト・バロッコ』で幕を開けます。この作品はバッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調」に振り付けた1941年の作品。続いてジャズ・カルテットの軽快な音楽にビントレーの振付が冴える『テイク・ファイヴ』(2007年初演)が続きます。ラストは、世界中で拍手喝采の渦をまきおこすサープの『イン・ジ・アッパー・ルーム』(1986年初演)。目まぐるしい展開と迫力で見るものを魅了します。
その他注意事項 ※特別録音による音源使用
スタッフ <コンチェルト・バロッコ>
【振 付】G.バランシン
【音 楽】J.S.バッハ

<テイク・ファイヴ>
【振 付】D. ビントレー
【音 楽】D. ブルーベック/P.デズモンド
【装置・衣裳】J.M.ピュイッサン
【照 明】P.マンフォード

<イン・ジ・アッパー・ルーム>
【振 付】T.サープ
【音 楽】P.グラス
【衣 裳】N.カマリ
【照 明】J.ティプトン

[情報提供] 2010/11/30 14:33 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/03/19 03:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大