演劇

座・高円寺 冬の劇場24 第3回演劇村フェスティバル参加作品 ehon劇場公演#1

「可哀想」にたかる蟻たちの話。

SWEETS

デザイン:two minutes warning

0 お気に入りチラシにする

演劇

座・高円寺 冬の劇場24 第3回演劇村フェスティバル参加作品 ehon劇場公演#1

SWEETS

「可哀想」にたかる蟻たちの話。

ehon

座・高円寺1(東京都)

2011/01/19 (水) ~ 2011/01/23 (日) 公演終了

上演時間:

舞台版「嫌われ松子の一生」の脚本・演出を手掛けた葛木英が、2011年1月、新プロジェクトehonを始動。
福山聖二、円城寺あや等、人気、実力あるキャストを迎え、あたらしい公共劇場をめざす「座・高円寺」にて注目の旗揚げ。
生きにくさを感じている人たちへ、希望のかけらを観てほしい。
葛木英の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/01/19 (水) ~ 2011/01/23 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 福山聖二、円城寺あや、佐藤みゆき(こゆび侍)、古山憲太郎(モダンスイマーズ)、成松慶彦、佐々木潤、久保亜津子(向陽舎)、幸田尚子(クロムモリブデン)、瀧川英次(七里ガ浜オールスターズ)、本井博之(コマツ企画)、廣瀬瞬(犬と串)、北見友理、葛木英
脚本 葛木英
演出 葛木英
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2010/12/11
前売り、当日3500円(全席指定・税込)
【タイムテーブル】
1月19日(水) 19:30
1月20日(木) 19:30
1月21日(金) 19:30
1月22日(土) 14:00*託児サービスあり 19:30
1月23日(日) 14:00
受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前
開演時間を過ぎますと、ご予約のお席にご案内できない場合がございますのでご注意下さい。
サイト

http://ehonstage.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台版「嫌われ松子の一生」の脚本・演出を手掛けた葛木英が、2011年1月、新プロジェクトehonを始動。
福山聖二、円城寺あや等、人気、実力あるキャストを迎え、あたらしい公共劇場をめざす「座・高円寺」にて注目の旗揚げ。
生きにくさを感じている人たちへ、希望のかけらを観てほしい。
葛木英の総決算と新たな可能性の物語。

舞台「嫌われ松子の一生」(10年、青山円形劇場、出演:長谷部優、KEIJI(EXILE)、木村了 他)の脚本・演出の他、近年は映画やドラマの脚本執筆も手掛け、初の小説「累累!」の発売も控える葛木英が、劇団「メタリック農家」を解散し、新しいプロジェクトを始動。これまでの創作活動の集大成でもあり、新たな出発とも言える今作「SWEETS」は、キャストにミュージカル「テニスの王子様」など舞台を中心に目覚ましい活躍をしている若手俳優・福山聖二や劇団「夢の遊眠社」解散後はドラマ、映画など多くの作品に出演し、圧倒的な存在感を誇る実力派女優・円城寺あや、また、演劇界から人気・実力ある俳優陣を迎え、2009年のオープン以来、地域密着の公共劇場として芸術性の高い作品を発信している「座・高円寺」という劇場での御披露目となります。この注目のコラボレーションにより物語の更なる可能性を見つけた葛木英の新展開にご期待下さい。



殺し合いが始まる、泣きながら。

<あらすじ>
一人目の父親が行方不明になってから、ぼくは部屋に引きこもり、モンスタークレーマーになった。
二人目の父親が行方不明になってから、連れ子だった姉は滅多に家に帰らなくなり、耳の聞こえない恋人に罵声を浴びせるようになった。
三人目の父親がやってきてから、母さんは風水や妙なセミナーにのめり込み、家に他人を出入りさせるようになった。

ドロドロに甘いお菓子の家に住むぼくの家族は、
訪問医師やセミナー講師、ルポライターを巻き込んで、
ぼくを家から連れだそうと、殺し合いを始める。泣きながら。

死亡したのは3.5人、死体は5つ。
どこにでもあるような家族のどこにでもあるような、
愛を言い訳にした、“何か”のお話。

<葛木英より>
「『SWEETS』は、自殺未遂を繰り返している友人への私からのラブレターです。
人としてどう生きるかという一つの命題で迷路に迷い込んだ彼女と、
今の日本に生きにくさを感じている人たちに、私の描く希望のかけらを観てほしい。
かつて鬱だった私が、10年経って伝えたいことをこの舞台に込めてみようと思います。
それが、今のところ、私に出来る世界への最大の恩返しなんじゃないかなぁと。なんつって。」
その他注意事項 <以下の、お申込・お問い合せは座・高円寺チケットボックス TEL 03-3223-7300まで>
*車椅子スペースをご利用の方は、前日までにご連絡ください。(定員制)
*障害者手帳をお持ちの方は、ご予約いただくと、1割引きになります。
*1/22(土)14:00の回、託児サービス(定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約)料金:1,000円 
スタッフ 照明:伊藤 孝(ART CORE) 音響:平井隆史(末広寿司)
舞台美術:袴田長武+鴉屋 舞台監督:上島倫子 演出助手:北見有理、廣瀬瞬
衣装:浅利ねこ(劇団銀石) 映像:浦島啓(PURE DUST) 宣伝美術:two minute warning
宣伝写真:アライテツヤ 宣伝ヘアメイク:増田加奈 WEB:小林タクシー(ZOKKY)
制作協力:ヴィレッヂ 制作:武藤博伸、松島瑞江 プロデューサー:阿部敏信
企画・製作:ehon

提携:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
後援:杉並区

[情報提供] 2010/11/03 17:23 by muto_hironobu

[最終更新] 2011/12/27 08:58 by muto_hironobu

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー5

瀧川英次

瀧川英次(31)

ちょこっと出てます。

PHOTO★石澤

PHOTO★石澤(69)

舞台写真を担当いたします。

米内山陽子

米内山陽子(17)

脚本 演出

手話コーディネートします。

このページのQRコードです。

拡大