演劇

Nichecraft企画展

架空の箱庭療法

Nichecraft

東中野レンタルスペース(東京都)

2010/11/20 (土) ~ 2010/11/23 (火) 公演終了

上演時間:

この作品はフィクションです。
あなたの想像力を貸してください。

演劇のようで演劇ではない。

美術のようで美術でもない。

架空の世界の架空の舞台と

架空のストーリーの架空の登場人物。

この箱庭の想像力は、あなたです。

『架空の箱庭療法』は舞台模型の展覧会です...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/20 (土) ~ 2010/11/23 (火)
劇場 東中野レンタルスペース
出演 雨奈嶺依、安藤理樹(PLAT-formance)、井黒英明、石澤希代子(犬と串)、猪股和磨(ぬいぐるみハンター)、遠藤友香理(カムヰヤッセン)、萱怜子、さいとう篤史、椎谷万里江(拘束ピエロ)、長澤英知(東京コメディストアジェイ)、仲原達彦、萩野あやこ、ハマカワフミエ(国道五十八号戦線)、湯舟すぴか(市ヶ谷アウトレットスクウェア)
脚本
演出 辻本直樹
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場:無料
会場:東中野アパートメンツ203
サイト

http://nichecraft.org/page/news/1810

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 この作品はフィクションです。
あなたの想像力を貸してください。

演劇のようで演劇ではない。

美術のようで美術でもない。

架空の世界の架空の舞台と

架空のストーリーの架空の登場人物。

この箱庭の想像力は、あなたです。

『架空の箱庭療法』は舞台模型の展覧会です。といっても実際に上演された作品ではなく、架空の作品の舞台模型です。ですから厳密には模型ではなく、それこそがオリジナルであるといえます。なので、ここでは「縮尺」よりも「景観」が、「芸術性」よりも「素材萌え」が常に優先されます。

架空の舞台模型と、その上で展開されたであろう架空の舞台写真。われわれが用意するのは、この二つだけです。小説の描写から主人公の顔を想像するように、映画の予告編から本編を想像するように。残された余白を想像力で埋めたとき、この演劇はあなたの頭の中で初めて「再演」されるのです。

『架空の箱庭療法』で展示される模型作品は「入札」による購入が可能です。展示終了時点で開票し、最高額をつけてくださった方に譲渡いたします。「入札」は最低額1000円からスタート。オークションとは異なり他の人の入札額は最後まで開示されませんので、あなたが思う正直な評価額を書き込んでください。
その他注意事項 ★11/23 18:00~ アフターミニイベント【公開バラシ】
実際の舞台が、最終日に跡形もなく解体撤収されるのと同じように、展示終了時点で「入札」が一度も行われていない作品をその場で淡々と解体するさまを公開いたします。アートの末路をその目で確かめてください。(ただし、作品すべてに値段がついた場合イベントは中止となりますので、あらかじめご了承ください)
スタッフ 【設計・構成】辻本直樹
【撮影】奥山郁
【フライヤー製作】尾崎レミ
【美術協力】池田靖浩
【制作協力】丸山立

[情報提供] 2010/10/17 23:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/03/08 13:45 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

湯舟すぴか

湯舟すぴか(0)

被写体です。世にも不思議な展示会です。 あの架空の舞...

さいとう

さいとう(8)

来て来て、勝手に想像して、夢に観て下さいまし。

だいず

だいず(40)

制作 当日運営

制作協力です。“イレギュラー系“小道具製作チームによる...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大