演劇

平成22年度文化庁芸術祭参加公演

~矢印の方へ~

follow the arrows フォロー・ジ・アローズ

デザイン:堀川高志(kutowans studio)

0 お気に入りチラシにする

演劇

平成22年度文化庁芸術祭参加公演

follow the arrows フォロー・ジ・アローズ

~矢印の方へ~

いいむろなおきマイムカンパニー

こまばアゴラ劇場(東京都)

2010/11/05 (金) ~ 2010/11/09 (火) 公演終了

上演時間:

矢印っておもしろいって思いませんか?

これほど原始的なのに万国共通で現在も使用されている記号も
そんなにないと思います。
矢印をみて受ける印象は学習によって出来たものではなく、
もっとDNAレベルのものなんじゃないかなんて思ったりします。

そんな今回の公演「follow th...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/05 (金) ~ 2010/11/09 (火)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 三浦求、田中啓介、古田敦子、いいむろなおき、青木はなえ
脚本 いいむろなおき
演出 いいむろなおき
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2010/09/30
前売一般2500円
当日一般3000円
高校生以下(前売・当日とも)2000円
サイト

http://mime1166.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 矢印っておもしろいって思いませんか?

これほど原始的なのに万国共通で現在も使用されている記号も
そんなにないと思います。
矢印をみて受ける印象は学習によって出来たものではなく、
もっとDNAレベルのものなんじゃないかなんて思ったりします。

そんな今回の公演「follow the arrows」。
矢印に従って行くべきか立ち止まるべきか、
二つに分かれた道のどちらに進むのか...人生と旅は似ていると
思います。
あのときもう一方の道に進んでいたら今頃どうなっていたのだろう...
そんなことを考えている間に目の前にはまた、分岐点が。

旅をしているひとりの男。
駅や公園、美術館や迷路...直感的な自分と熟考する自分。
そんな自分を象徴するように大きなトランクからはもう一人の自分が。
矢印に従っていいのかわるいのか?
前に進むしか道はない!

そんな5人と1体の人形で繰り出す旅の物語。
言葉は一切つかわず、みなさんを旅の世界にいざないます。
どうぞ矢印に従ってお進みください!

その他注意事項 ・未就学児童はご入場いただけません
・11/7(日)15:00の回のみ託児サービス(有料・要予約)があります
・演出の都合上、開演後の遅れてのご入場を一時的に制限する場合がございます。お早めにご来場頂けますようお願い申し上げます。
スタッフ 舞台監督/伊達真悟
音響/林裕介
照明/追上真弓
衣裳/田中秀彦
(iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
宣伝美術・写真/堀川高志(kutowans studio)
宣伝美術ヘアメイク/高橋未来&井上玲菜
(iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
クリエーション・サポート/田中秀彦・てらにしめぐみ(マイムラボ)
人形製作/飯室康一(糸あやつり人形劇団みのむし)
制作/川手雅子(いいむろなおきマイムカンパニー)

技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:尾形典子(アゴラ企画)
芸術監督:平田オリザ

企画制作/いいむろなおきマイムカンパニー・
(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2010/10/16 02:14 by kmaco

[最終更新] 2010/11/13 02:03 by kmaco

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

kmaco

kmaco(0)

制作 当日運営

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大