演劇

加藤健一事務所vol.66

モスクワからの退却

加藤健一事務所

湘南台文化センター・市民シアター(神奈川県)

他劇場あり:

2007/06/23 (土) ~ 2007/06/23 (土) 公演終了

上演時間:

こんなにも人の心の機微を丁寧に描いた戯曲が、あっただろうか——。
ロンドンとニューヨークで絶賛された、ウイリアム・ニコルソンの究極の家族劇。
鋭い感性で加藤健一が選び抜いた、シリアスドラマの秀作!!

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/23 (土) ~ 2007/06/23 (土)
劇場 湘南台文化センター・市民シアター
出演 加藤健一、久野綾希子、山本芳樹
脚本 ウィリアム・ニコルソン
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2007/03/31
¥3,500(全席指定)
サイト

http://homepage2.nifty.com/katoken/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 こんなにも人の心の機微を丁寧に描いた戯曲が、あっただろうか——。
ロンドンとニューヨークで絶賛された、ウイリアム・ニコルソンの究極の家族劇。
鋭い感性で加藤健一が選び抜いた、シリアスドラマの秀作!!
その他注意事項
スタッフ 作:ウィリアム・ニコルソン
訳:小田島恒志

演出/鵜山仁

[情報提供] 2007/04/19 13:24 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/10/16 23:34 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大