演劇

あうるすぽっとチェーホフフェスティバル2010 参加作品

長短調(または眺(なが)め身近(みぢか)め)

あうるすぽっと

あうるすぽっと(東京都)

2010/09/30 (木) ~ 2010/10/03 (日) 公演終了

上演時間:

熱狂の『身近め』、堪能の『眺め』  (ドラマトゥルク:長島確)
今回の舞台はじつに悩ましい二重構造になっている。
中野成樹はチェーホフの『かもめ』をラップのリリックに誤意訳し、異才・大谷能生のプロデュースで、原作の世界観をしっかり伝える強烈なコンセプトアルバムに仕立て上げた。オーディション...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/30 (木) ~ 2010/10/03 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 ラップユニット“みずうみ”(大本卓、岡田誠、木下侑哲、駒木根隆介、溝口善也、稲継美保、宇都宮萠、斎藤淳子、端田新菜)、やまがたひろとも、山縣恵子、村上聡一、沢木夏菜子、石橋志保、福田毅
脚本 中野成樹
演出 中野成樹
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,800円
【発売日】2010/07/21
席種
「眺め席」か「身近め席」のどちらかを選択。
「眺め席」は劇場の通常の客席
「身近め席」は舞台上にあるライブハウスのフロア・スタンディング。
※演出の都合上、全ての出演者はご覧いただけません。

全席自由・税込
○眺め席(劇場客席) 3,800円
○身近め席(舞台上・スタンディング) 3,500円
○学生券(眺め・身近め席とも) 3,000円
○としま未来友の会 3,000円
サイト

http://www.owlspot.jp/performance/100930.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 熱狂の『身近め』、堪能の『眺め』  (ドラマトゥルク:長島確)
今回の舞台はじつに悩ましい二重構造になっている。
中野成樹はチェーホフの『かもめ』をラップのリリックに誤意訳し、異才・大谷能生のプロデュースで、原作の世界観をしっかり伝える強烈なコンセプトアルバムに仕立て上げた。オーディションで選ばれたメンバーを中心とするラップユニット「みずうみ」が、このアルバムを披露するライブを行う。これが一重目。
ところでこのライブは、舞台上に建つライブハウスの内側で行われる。ではその外は? じつは外側にも舞台は広がっていて、そこでも原作にちなんだドラマが黙々とじっとりと進行していくのである。これが二重目。
だから『長短調』は二通りの見方のできる作品だ。いっそこの世界に飛び込んで、ライブハウス内で爆音のラップを全身に浴びるか(ノリノリの身近め席)、ライブハウスの壁越しに熱気を感じつつ、外でうごめく人間模様を眺めるか(じっくりの眺め席)、どちらも一長一短の楽しみ方。さあ、あなたはどちらを選ぶ?
その他注意事項
スタッフ ♥豪華日替わりゲスト
9/30:永井秀樹(青年団)10/1:松井周(サンプル)10/2:鈴木ユキオ(金魚)10/3:KONTA
○原作:アントン・チェーホフ (『かもめ』より)
○誤意訳・演出:中野成樹 
○音楽:大谷能生 
○振付:KENTARO!!
○ドラマトゥルク:長島確

[情報提供] 2010/09/01 06:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/01/08 18:09 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大