演劇

千賀ゆう子企画公演「S」シリーズ vol.39

~五弦ウッドベースとのセッションで語る「平家物語」原文の世界~

演劇

千賀ゆう子企画公演「S」シリーズ vol.39

平家を語る

~五弦ウッドベースとのセッションで語る「平家物語」原文の世界~

千賀ゆう子企画

ストライプハウスギャラリー(東京都)

2010/08/20 (金) ~ 2010/08/22 (日) 公演終了

上演時間:

-(第一部)祇園精舎・鱸・禿髪・祇王 (第二部)那須与一・先帝身投・能登殿最期-

 平家一門の栄枯盛衰を軸に紡がれていく日本を代表する一大叙事詩『平家物語』。
ここには、大きな歴史の渦の中を必死に生き抜こうとする人間達のリアルな葛藤、喜怒哀楽、慟哭がありありと描かれている。
望むべ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/20 (金) ~ 2010/08/22 (日)
劇場 ストライプハウスギャラリー
出演 加藤翠、木舘愛乃、木下祐子、清水周介、千賀ゆう子
脚本
演出 構成/演出:千賀ゆう子
料金(1枚あたり) 2,200円 ~ 2,800円
【発売日】2010/08/01
2,800円
学生2,200円
サイト

http://homepage3.nifty.com/senga-unit/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 -(第一部)祇園精舎・鱸・禿髪・祇王 (第二部)那須与一・先帝身投・能登殿最期-

 平家一門の栄枯盛衰を軸に紡がれていく日本を代表する一大叙事詩『平家物語』。
ここには、大きな歴史の渦の中を必死に生き抜こうとする人間達のリアルな葛藤、喜怒哀楽、慟哭がありありと描かれている。
望むべく歴史は個人の努力ではどうにもならないが、懸命に立ち向かう個々の姿が絡みあってこそ歴史が形作られていくことを『平家物語』は活き活きと感じさせてくれるのである。
 今回は、「祇園精舎」ではじまり、平家全盛の時代、清盛の栄華と「祇王」を語り、名場面のひとつ「那須与一」、最後は壇ノ浦の合戦から「先帝身投」と「能登殿最期」で締めくくります。
その他注意事項 *座席数には限りが御座います。お手数ですが
 必ず事前にお問い合わせ下さい。
*受付開始は開演1時間前。
 開場は開演15分前、受付順となります。
スタッフ 音楽:   水野俊介(五弦ウッドベース)

[情報提供] 2010/08/16 03:30 by ぼっこ

[最終更新] 2010/11/06 14:52 by ぼっこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

ぼっこ

ぼっこ(8)

役者・俳優 制作

原文での世界。 あまりご存知の方はいらっしゃらないと...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大