演劇

2010次世代を担う演劇人育成公演

亀の気配

ナイロン100℃

サンモールスタジオ(東京都)

2010/09/15 (水) ~ 2010/09/20 (月) 公演終了

上演時間:

喜安です。ここ何年か、ナイロン100℃の劇団員でありながら、細々と脚本を書いたり演出をしたりしてきた者です。
今作についていくつか。
今回上演する作品は、私が数年前に書き下ろしたものの、改訂版です。
当時とは、企画の主旨も出演者もずいぶん異なりますので、だいぶ改訂版です。
「秘密」にま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/15 (水) ~ 2010/09/20 (月)
劇場 サンモールスタジオ
出演 猪岐英人、水野顕子、伊与顕二、野部友視、斉木茉奈、白石遥、菊地明香、森田完、田中佑希、眼鏡太郎、海老澤健次、上田結
脚本 喜安浩平
演出 喜安浩平
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,000円
【発売日】2010/07/31
指定券(前売・当日)3000円(税込)
当日指定席引換券2800円(税込)
サイト

http://www.gekidankyo.or.jp/sys/per.php?com=details

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 喜安です。ここ何年か、ナイロン100℃の劇団員でありながら、細々と脚本を書いたり演出をしたりしてきた者です。
今作についていくつか。
今回上演する作品は、私が数年前に書き下ろしたものの、改訂版です。
当時とは、企画の主旨も出演者もずいぶん異なりますので、だいぶ改訂版です。
「秘密」にまつわる話です。丁寧に、少しだけ狂ったものを作ろうと思っています。
次世代を担う演劇人のやることがまともなばかりでは、つまらない気がするからです。
私自身、なるべくフレッシュに臨みたいと思っています。
喜安浩平

久々の若手公演である。この度の俺の仕事といえば、喜安の台本にイチャモンをつけ、演出に横槍を入れ、役者たちに「頼むから一年でも早く、若手だ新人だと言われぬぐらい上手くなってフツーに先輩達と混じってくれ」と泣きながら怒ることぐらいだ。あ、あと、このチラシにはついぞ間に合わなかったが、眼と海老澤と上田以外の9人に芸名をつける、という大仕事があった。つまりは、本名で上がる最後の舞台ということになろう。どんな芸名になってしまうかは、本公演の成果次第だ。
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
(以下、チラシコメントより)
その他注意事項
スタッフ 監修・脚色・演出協力:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
美術:福田暢秀(F.A.T STUDIO)、照明:斎藤真一郎(A.P.S)、音響:水越佳一(モックサウンド)、音楽:西山宏幸、映像:篠原トオル、演出助手:陶山浩乃、舞台監督:長谷川ちえ、制作:佐々木悠・仲谷正資・北里美織子、広報宣伝:米田律子、プロデューサー:北牧裕幸・高橋典子、宣伝美術・宣伝写真:板村健次(C2design)、制作協力:ノックス、協力:ANORE INC. キトキト ダックスープ ブルドッキングヘッドロック

[情報提供] 2010/08/14 09:04 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/09/20 22:08 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大