smokers

テアトルBONBON(東京都)

2010/09/09 (木) ~ 2010/09/12 (日) 公演終了

上演時間:

季節は夏の終わり。
ここは小学校の、もう使われなくなった教室。
窓の外から子どもたちの遊ぶ声がする。
廊下に響きわたる予鈴の音。
誰にでも、とても懐かしい情景。

そこには、2年3組の子どもたちの親が7人。
彼らを呼び出したのは担任教師の要領を得ない電話だった。
来てみたものの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/09 (木) ~ 2010/09/12 (日)
劇場 テアトルBONBON
出演 熊坂貢児、荻山博史(以上smokers)木戸雅美、小林至(双数姉妹)、真田アサミ(TABプロダクション)、島田雅之(DART'S/ダブルスチール)、蓮見理、原寿彦(空気ノ機械ノ尾ッポ)、樋口史緒里、村田康二(はらぺこペンギン!)、吉田一義
脚本 広瀬格
演出 広瀬格
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,500円
【発売日】2010/08/08
前売3300円・当日3500円
【全席指定】
サイト

http://www.smokerscafe.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 季節は夏の終わり。
ここは小学校の、もう使われなくなった教室。
窓の外から子どもたちの遊ぶ声がする。
廊下に響きわたる予鈴の音。
誰にでも、とても懐かしい情景。

そこには、2年3組の子どもたちの親が7人。
彼らを呼び出したのは担任教師の要領を得ない電話だった。
来てみたものの、集合時間を過ぎても先生はやって来ない。
親たちはいらいらしながらも待ち続ける。
小学校の風景に思い出話をしたりしながら。

彼らの前にあらわれたのは2年生の学年主任だった。
丁寧な口調で挨拶をした学年主任が、親たちに言う。

「あなたたちは親失格です」

親たちは激怒する。
学校の教師からこんなことを言われるおぼえがないのだ。

「今からみなさんに授業を受けてもらいます」

自分本位で身勝手な親たちと、何か裏がありそうな教師たち。
授業の開始を告げるチャイムが鳴り響く。
わかりあえない保護者と教師。大人たちの戦いが始まる。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:大友圭一郎
照明:橋本剛(colore)
音響:志水れいこ
美術:杣谷 昌洋
演出助手:佐々木恭平(2.1流)
宣伝写真/舞台写真:石澤知絵子
宣伝美術:羽尾万里子(Mujina:art)
制作統括:池田智哉(feblabo)

[情報提供] 2010/08/02 20:22 by ふぇぶ

[最終更新] 2011/03/07 14:26 by ふぇぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

PHOTO★石澤

PHOTO★石澤(69)

カメラマンです★

フルーチェ

フルーチェ(0)

きっと出演するでしょう。社長です。

荻山 博史

荻山 博史(0)

多分出ています。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大