舞踊・バレエ

ZOU-NO-HANA TERRACE DANCE NIGHT VOL.3 まことクラヴ公演 

舞踊・バレエ

ZOU-NO-HANA TERRACE DANCE NIGHT VOL.3 まことクラヴ公演 

事情地域ヨコハマ

まことクラヴ

象の鼻テラス(神奈川県)

2010/10/13 (水) ~ 2010/10/16 (土) 公演終了

上演時間:

まことクラヴは、01年に数名のダンサーが集まり、“部活動”として立ち上がりました。劇場のみならず、美術館やギャラリーなどのアートスペース、そして商店街などの野外に出没し、サイトスペシフィックな作品発表を続けています。
彼らの多岐におよぶ”活動”のなかでもシリーズ化している『事情地域』は、06...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/13 (水) ~ 2010/10/16 (土)
劇場 象の鼻テラス
出演 荒悠平、入手杏奈、江戸川卍丸、斉藤栄治、長井江里奈、遠田誠
演出 遠田誠
振付 遠田誠
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 7,500円
【発売日】2010/08/20
前売:3200円、当日:3500円、※学生:2500円(※象の鼻テラスで前売のみお取り扱い)
象の鼻テラス×横浜赤レンガ倉庫1号館公演セット券:7500円(3公演分)
(象の鼻テラス・横浜赤レンガ倉庫1号館で前売りのみお取り扱い)
全席自由(税込)
サイト

http://www.zounohana.com/event/post_25.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 まことクラヴは、01年に数名のダンサーが集まり、“部活動”として立ち上がりました。劇場のみならず、美術館やギャラリーなどのアートスペース、そして商店街などの野外に出没し、サイトスペシフィックな作品発表を続けています。
彼らの多岐におよぶ”活動”のなかでもシリーズ化している『事情地域』は、06年の吉祥寺を皮切りに、08年に金沢、山口と国内の異なる場所でその地を細かく観察し、深く根付いていながら住民も見落としてしまいがちな物事を作品の素材として取り入れて発表してきました。
そしてこの度、多様な文化と歴史が交差する地、”ヨコハマ”に挑みます。
現在、まことクラヴはこの『事情地域ヨコハマ』のために、横浜中華街や横浜三塔など、名所や店舗をリサーチし、この地に息づくモノやヒト、コトを探っています。

【まことクラヴ】 http://www.makoto9love.com
2001年より各地に出没。劇場のみならず、金沢21世紀美術館、山口情報芸術センター、国立新美術館、十和田市現代美術館などアートスペースでの創作も多い。
背番号入りのジャージ姿で商店街などにも度々出前。05年『東京コンペ#2』にてダンスバザール大賞、06年『トヨタコレオグラフィーアワード』にてオーディエンス賞、07年第一回日本ダンスフォーラム賞を受賞。
『事情地域』は06年吉祥寺シアターで初演、08年『~金沢編』(金沢21世紀美術館)、『~山口編』(山口情報芸術センター[YCAM])で上演。毎回ローカルネタを盛り込み、作品を一新するスタイルで好評を得ている。

まことクラヴとは?
①「面白いとは何ぞや?」というテーマを自問自答し続ける討論部。
②「心踊り、場を踊らせる事がダンスだろ?」との持論を展開するダンス部。
③ダンス、音、デザイン、映像等、舞台に於ける各要素の比率や配合を研究・実験する化学部
その他注意事項
スタッフ 演奏   :古南文秀、大岩航平
舞台監督 :原口佳子(office モリブデン)
照明   :森規幸(balance, Inc. DESIGN)
音響   :水谷雄治
衣装   :斉藤絵美
映像   :removeimage
写真   :427FOTO
宣伝美術 :ヤマワキタカミツ

[情報提供] 2010/07/28 22:52 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/07/28 22:54 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大