演劇

もりげき八時の芝居小屋第109回公演

熱狂坊や

デザイン:柴田潤

0 お気に入りチラシにする

演劇

もりげき八時の芝居小屋第109回公演

熱狂坊や

八時の芝居小屋制作委員会

盛岡劇場 タウンホール(岩手県)

2010/08/25 (水) ~ 2010/08/27 (金) 公演終了

上演時間:

introduction

―最低な笑いと最高の恐怖を―

今年度八芝8月がお送りするのはズバリ、B級ホラー。
悪魔の○○○しかし死霊の○○○しかしアメリカンB級ホラー映画を舞台にのっけてみようというこの企画。
下劣な笑いと、暴力と恐怖が入り乱れて展開されてくB級ホラーというのは、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/25 (水) ~ 2010/08/27 (金)
劇場 盛岡劇場 タウンホール
出演 斉藤雅司(春と修羅)、MIYUKISAITOU、板垣正樹(劇団もりのべる)、MARINAYOSHIDA(劇団かっぱ)、藤原真(劇団コトナコナタ)、佐々木俊輔、TakashiKato
脚本 中村剛造
演出 雪ノ浦光佑
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,200円
【発売日】
全席自由
前売:1000円
(当日:1200円)
m-Friends料金:800円
(前売のみ)
サイト

http://8s8g.zouri.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 introduction

―最低な笑いと最高の恐怖を―

今年度八芝8月がお送りするのはズバリ、B級ホラー。
悪魔の○○○しかし死霊の○○○しかしアメリカンB級ホラー映画を舞台にのっけてみようというこの企画。
下劣な笑いと、暴力と恐怖が入り乱れて展開されてくB級ホラーというのは、ある種最高のエンターテイメントじゃね?そんな安直な思いから生まれたこの企画。
なんの教訓も深いメッセージもないけれど、『人生で一度くらいはこんなくだらないことで楽しんでもいいだろう!』そう思って頂けたら幸い。



story

これさあ、もうどう生き残るとかじゃなくて、どう殺されるかだよな。俺たち。

舞台はアメリカ。高校生活最後の夏休みを過ごそうと、田舎の山小屋へとバカンスに来た5人の男女。
ただ、この村の住人はどこかおかしい。
ずっと意味不明なことを叫んでる少年に、ヒステリックな商店の店主。
山小屋に着いた。夜みんなで騒いでいると、一人の男が乱入してくる。
なんとかして追い払うが、あくる日仲間の身体にある異変がおこる。
その他注意事項 公演日時

2010年 8月 25日~27日
          20:00~開演(会場は開演30分前)
料金:前売り 1000円 当日 1200円
mフレンズ料金 800円(前売りのみ)
(mフレンズ取扱い:盛岡劇場・盛岡市民文化ホール・キャラホール・プラザおでって・カワトク)
※日にち指定チケットになります。また未就学児の入場はご遠慮下さい。

プレイガイド
盛岡劇場・盛岡市民文化ホール・キャラホール・姫神ホール・プラザおでって・カワトク
お問い合わせ:019-622-2258(盛岡劇場)
スタッフ 【舞台監督】菊地隆春(劇団・風紀委員会)
【舞台監督補佐】曽根晴佳(プラシーボ)
【装置】佐野佑季(劇団コトナコナタ)
【舞台美術】三神地中海
【照明】小泉千恵
【音響】高橋陽平、小向鮎香(劇団もりのべる)
【衣装】田井未来子
【小道具】中村匡宏
【開演前映像製作】田口淳史(WRISTBAND.JAPAN)
【制作】栃内真梨花
【宣伝美術】柴田潤

【プロデューサー】中村剛造

[情報提供] 2010/07/24 12:47 by いな

[最終更新] 2010/08/31 18:06 by いな

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大