演劇

ボタタナエラー 第11回公演

ユートピアやまだ

ボタタナエラー

ワーサルシアター(東京都)

2010/09/01 (水) ~ 2010/09/05 (日) 公演終了

上演時間:

ある地方の町にある、建設関係の会社が舞台。80年代バブル期の、リゾート開発ブームで建てられた、「ユートピアやまだ」というリゾート施設が近くにあるが、数年前に潰れて閉鎖されており、その解体、撤去作業を会社は請け負っている。

会社には、幼なじみといった仲の社員が少なくないが、素性のよく知れ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/01 (水) ~ 2010/09/05 (日)
劇場 ワーサルシアター
出演 大江雄一(汁)、櫻井晋(shelf)、佐瀬弘幸(SASENCOMMUN)、関藤隆治、大間剛志(HUSTLEMANIA)、畑雅之、広瀬貴史(tecconick)、村田与志行、高橋唯子、野村沙月(のむらんぷ)、古川直美
脚本 村田与志行
演出 村田与志行
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,700円
【発売日】2010/07/12
前売 2500円
当日 2700円
サイト

http://botatana.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ある地方の町にある、建設関係の会社が舞台。80年代バブル期の、リゾート開発ブームで建てられた、「ユートピアやまだ」というリゾート施設が近くにあるが、数年前に潰れて閉鎖されており、その解体、撤去作業を会社は請け負っている。

会社には、幼なじみといった仲の社員が少なくないが、素性のよく知れない作業員もいる。連日のハードな作業への不満や、給料など待遇面での不満が生まれ、また人間関係も円滑にいってなく、社内の雰囲気は結構悪い。特に会社に隣接する社員寮には、文句やグチの好きな者が多く住み、ほとんど最悪と言ってよい。

そんな社員寮の食堂で、地味な若い女が働き始める。女もよく素性が分からないが、自ら進んで寮内を丁寧に掃除したりと、かなり真面目な働きっぷりで、その行動が影響したのか、寮内や社内の空気が微妙に変化する。しかしその女は他の素性の知れない者たち以上に、どことなく怪しい感じもあり……
その他注意事項
スタッフ 照明 シバタユキエ
音響 宮崎淳子(サウンドウィーズ)
舞台美術 泉真
舞台監督 大槻めぐみ
宣伝美術 ぽん

[情報提供] 2010/07/19 16:20 by モモ

[最終更新] 2010/10/21 18:37 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

櫻井 晋

櫻井 晋(2)

出演者です。

ハタ坊

ハタ坊(0)

出演します。 よろしくお願いしーまーすー。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大