オペラ

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2011/02/14 (月) ~ 2011/02/25 (金) 公演終了

休演日:参照 http://www.nntt.jac.go.jp/opera/20000342_opera.html

上演時間:

オペラ作品としても、オペラの醍醐味を味わっていただくためにも“原点”と言える名作。2002/2003シーズン開幕公演として登場したプロダクションで、イタリアを代表するオペラ演出家ルーカ・ロンコーニが、美しく知的な舞台を作り上げています。綿密な心情描写に定評があり、本作品でも連続性のある舞台や人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/14 (月) ~ 2011/02/25 (金)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演 パトリツィア・チョーフィ、ウーキュン・キム、ルチオ・ガッロ、小野和歌子、樋口達哉、小林由樹、東原貞彦、鹿野由之、渡辺敦子、ほか
作曲 ジュゼッペ・ヴェルディ
演出 ルーカ・ロンコーニ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 21,000円
【発売日】2010/10/09
S:21,000円・A:15,750円・B:10,500円・C:6,300円・D:3,150円 ・Z:1,500円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/20000342_opera.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 オペラ作品としても、オペラの醍醐味を味わっていただくためにも“原点”と言える名作。2002/2003シーズン開幕公演として登場したプロダクションで、イタリアを代表するオペラ演出家ルーカ・ロンコーニが、美しく知的な舞台を作り上げています。綿密な心情描写に定評があり、本作品でも連続性のある舞台や人物の動きを通して、一貫した流動性を表現しています。華やかな社交界から孤独感に満ちたヴィオレッタの寝室への舞台転換など舞台上の装置をスライドさせ、登場人物の心が時間と共に流れるさまを見事に描いています。歌手陣には、ヴィオレッタ役で定評のあるパトリツィア・チョーフィに加え、世界で活躍するアジア出身歌手の中から、ウーキュン・キムがアルフレードで新国立劇場初登場となります。注目の指揮には、わが国指揮界の中堅世代を代表する広上淳一が新国立劇場に初登場となります。国内外で培った丁寧な音楽づくりにどうぞご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 【指 揮】広上淳一
【演 出】ルーカ・ロンコーニ
【装 置】マルゲリータ・パッリ
【衣 裳】カルロ・マリア・ディアッピ
【照 明】セルジオ・ロッシ

[情報提供] 2010/07/18 16:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/07/18 16:45 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大