演劇

第1回公演

人と出会い、人を愛し、命の大切さを知る。どこまでも大きく、自由な空へ、私の命を解き放ち、あき子の「ことたま」を、愛する人へ届けたい。

あき子の空

0 お気に入りチラシにする

演劇

第1回公演

あき子の空

人と出会い、人を愛し、命の大切さを知る。どこまでも大きく、自由な空へ、私の命を解き放ち、あき子の「ことたま」を、愛する人へ届けたい。

マーリエ企画

Broader House(東京都)

2010/11/17 (水) ~ 2010/11/21 (日) 公演終了

上演時間:

(はじめに)

本屋でたまたま手に取った、文芸雑誌。特集は、「日本の良妻賢母」。
ページをめくっていくと、ひとりの女性の写真に、目が惹きつけられた。
「日本のノラ」とも言われた、「大正3美人」のひとり、女流歌人「柳原白蓮」であった。
調べていくほどに、私は、彼女に魅了された。
特に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/17 (水) ~ 2010/11/21 (日)
劇場 Broader House
出演 堀江真理子、向井修、西河大、塩出純子、小瀧万梨子
脚本 黒田絵美子&堀江真理子
演出 末永明彦
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2010/09/23
前売り3800円、当日4000円
17日水曜日14時の回はプレビュー公演で3000円。
サイト

http://blogs.yahoo.co.jp/ma_lie_kikaku

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 (はじめに)

本屋でたまたま手に取った、文芸雑誌。特集は、「日本の良妻賢母」。
ページをめくっていくと、ひとりの女性の写真に、目が惹きつけられた。
「日本のノラ」とも言われた、「大正3美人」のひとり、女流歌人「柳原白蓮」であった。
調べていくほどに、私は、彼女に魅了された。
特に、世間ではあまり知られていない、後半の人生に、深い感銘を受けた。

そして、あの本屋での運命的な出会いから、4年が経った。
2010年10月15日は、「柳原白蓮」125回目の誕生日にあたる。
「柳原白蓮」が、人生をかけて伝えたかった「ことたま」を、
現代に生きる平凡な主婦「あき子」の目を通して、描き出してみたい。
(マーリエ企画 堀江真理子)


(ものがたり)

加藤あき子は、東京郊外に住む、本好きな専業主婦。
カルチャースクールの、「柳原白蓮」講座に通っている。
デパート勤務の夫、就職活動中の大学生の娘、入院中の姑との4人家族である。

そんなある日、同じマンションの住人、独身の国語教師、沢崎裕介との関わりが、
あき子の平凡な生活に波風を起こすことになる。
あき子と沢崎の関係は・・?

やがてあき子は、自らの中に、生きる道を見出していく・・。
その他注意事項
スタッフ 照明       関定己

音楽・音響   北原慎治

演出助手    松川美子
 
舞台監督    辰巳次郎

企画進行    木村健太

宣伝美術    堀 光太郎  斯波優江

企画・製作   マーリエ企画
          TAGO original  STYLE

[情報提供] 2010/07/06 15:58 by きむらけんた

[最終更新] 2013/06/09 15:56 by 堀江真理子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

堀江真理子

堀江真理子(0)

キャスト・スタッフ共々、素晴らしいアンサンブルを目指し...

TAGO

TAGO(0)

これから、このユニットで演劇作品を発信してゆきます。 ...

きむらけんた

きむらけんた(0)

素敵なお芝居を作りたいと思います!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大